「グロテスク/残酷」映画一覧

オープンウォーター・サバイバルの紹介:2012年製作のアメリカ映画。外洋に放り出された男女が漂流の恐怖に襲われるサスペンススリラー。大西洋でバカンスを楽しんでいたダイアンたちだったが、突然クルーザーが故障してしまう。そんな時に現れた古びた漁船に助けを求めるが、それはさらなる地獄の始まりだった…。

ネタバレを読む

ダーク・ハーツ 紅く濡れた裸婦の紹介:2012年制作のアメリカ映画。永遠の女神、ナスターシャ・キンスキーの愛娘、ソニア・キンスキー主演で贈るサスペンス。才能あふれる画家が、若き女性と出会い恋に落ち、危険なゲームへといざなわれていく姿を描いている。

ネタバレを読む

ヘイヴンハーストの紹介:2016年製作のアメリカ映画。「ソウ」シリーズのプロデューサー、マーク・バーグが手掛けたホラー。不気味な老女がオーナーを務めるマンハッタンの豪華アパートに入居した若い女性・ジャッキー。そんな中、住人が次々と消息を絶ち、ジャッキーはその謎を追い始めるが…。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドサイン 死の刻印の紹介:2013年製作のウクライナ映画。悪魔の“聖痕”を受けたティーンエイジたちが連続異常死に巻き込まれていくホラー。いつも同級生にからかわれていた高校生・ザッカーは、転校生・アーサーと親しくなる。ある日、ふたりの同級生が異様な刻印を付けられた状態で謎の死を遂げ…。

ネタバレを読む

満月の赤ずきん/戦慄の狼少女の紹介:2015年製作のアメリカ映画。「赤ずきん」にインスパイアされたサスペンスホラー。連続猟奇殺人の犠牲者を検死するモルトは、遺体に共通する妙な傷口と、事件がすべて満月の夜に起きていることに気付くが…。

ネタバレを読む

九龍猟奇殺人事件の紹介:2015年に香港で製作されたサスペンス映画。実際の猟奇殺人事件を基にした作品で、ある中年刑事がモデルを目指す少女がなぜ殺されたのかに迫っていく。第35回香港電影金像獎では主演男優賞を始め7部門に輝いた。

ネタバレを読む

闇金ドッグス7の紹介:2017年9月2日公開の日本映画。お金に翻弄される人々の人間模様を描いた『闇金ドッグス』シリーズ第7弾。ラストファイナンスを辞めた司はボーイとして働くが、そこで姉の介護と奨学金の返済に追われるエマという女性と知り合い…。

ネタバレを読む

The Babysitter(2017年)の紹介:2017年製作のアメリカ映画。眠らずに起きていた少年が、美人のベビーシッターの真実を知ってしまい、魔の手が迫っていく様を描いている。マックG監督で贈るホラーコメディで、ベラ・ソーンやハナ・メイ・リー、ロビー・アメルらが出演した作品。

ネタバレを読む

Strange Circus 奇妙なサーカスの紹介:2005年製作の日本映画。実の父に抱かれる小学生の娘に、嫉妬する母の歪んだ愛の行く末を描いている。園子温監督による作品で、12年ぶりに復帰した宮崎ますみ主演で贈る禁断のエロティック・ミステリー。

ネタバレを読む

マンガティティの怪物の紹介:2015年製作のニュージーランド映画。1980年代に、何人もの女性を性的奴隷として監禁した男の姿を描いている。その犠牲者の女性の1人が、恐ろしい監禁生活について語る作品。衝撃の実話に基づいて作られた再現ドラマである。

ネタバレを読む

ヘッドハントの紹介:2011年製作のオーストラリア映画。閉鎖されたオフィスに監禁された男女6人の恐怖を描いている。5回警告を受ければ死となる状況の中で、犯人に仕立て上げられた男から、真犯人を見つけるように命令された6人の過酷な姿を映し出す。スプラッタ・ホラーの巨匠トム・サヴィーニが特殊メイクを手がけた作品。

ネタバレを読む

PLANET OF THE SHARK 鮫の惑星の紹介:2016年製作のアメリカ映画。地表が水没し、鮫が世界の支配者となった近未来を舞台にしたパニックホラー。地球温暖化の更なる進行により、食料不足に陥った鮫たちは、人間に狙いを定める。鮫との戦いに備える人類。だが、鮫たちは人類の予測を越え、統制のとれた行動を見せ始める…。

ネタバレを読む

X-コンタクトの紹介:2015年製作のアメリカ映画。漁船に乗り込んだ大学生と教授、乗組員らが、未知の生命体を発見して想像を絶する恐怖に襲われる様を描いている。「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」などに携わったアレックス・ギリスが監督・脚本を務めたSFスリラー。なるべくCGを使ってないクリーチャーの姿や、その暴れる様に注目の作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。