「グロテスク/残酷」映画一覧

グロテスク/残酷タグのついている映画は、過激で生々しく、暴力的で残虐な設定の作品が多く、成人を対象としていることから、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ソウ」「死霊のはらわた」「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」などがあります。

イラク戦争を舞台に、爆発物処理班(EOD)の活躍を描いた一作。タイトルはスラング用語で「苦痛の極限状態」「棺桶」を指している。第82回アカデミー賞では作品賞、監督賞をはじめとして6部門で受賞した。キャスリン・ビグロー監督。131分。 ネタバレを読む
1999年製作のアメリカ映画。『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボン監督がスティーブン・キングの原作小説を再び映画化し、アカデミー賞では作品賞をはじめ4部門にノミネート。 刑務所で看守を務めるポールは、死刑囚のジョンが不思議な力を持っていることに気づく。 ジョンが背負った罪に疑問を抱いたポールは、衝撃の事実を知ることに。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
ケイト・ブランシェットはこの作品でアカデミー最優秀主演女優賞を受賞した。監督、ウディアレンが描くジャスミンという女の愚かで可笑しい人生を描くヒューマンドラマ。ケイトは豪華でセレブな昔の姿と、全てを失って一文無しのノイローゼの女性を見事に演じ分けている、「見て見ぬ振り」の人生を歩んできた女の転落劇。98分 ネタバレを読む
「ドゥームズデイ」や2019年版の「ヘルボーイ」を手がけたニール・マーシャルが2005年に監督した作品で、洞窟探検に出かけた6名の女性が、思いもよらぬ恐怖に襲われる様を描いたホラー映画です。主要登場人物が女性だけの洞窟探検ホラーという、斬新な設定が高く評価され、2009年には続編も製作されました。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
1980年代にスプラッター映画ブームを巻き起こした「死霊のはらわた」を、2013年にリメイクした作品です。オリジナルを監督したサム・ライミは製作にまわり、ウルグアイ出身の新人監督、フェデ・アルバレスがメガホンを取りました。アルバレス監督は、この後に手掛けたホラー映画「ドント・ブリーズ」も高い評価を受けています。 ネタバレを読む
2013年製作のアメリカの恋愛映画でありゾンビ映画。監督は「50/50」などのジョナサン・レヴィン。主演に「X-メン」シリーズなどのニコラス・ホルト。共演にテリーサ・パーマー、ジョン・マルコヴィッチ他。 伝染病が蔓延し、街にはゾンビが溢れている世界。生き残った人々は高い壁を作って生活している。ある日空港に住んでいるゾンビRは、集団で人間を狩りに行くがそこで出会った人間のジュリーに恋をしてしまう。その恋はやがてRの体に変化をもたらし、仲間のゾンビ達にも変化をもたらしていく。変化をもたらしたR達を執拗に追いかけるガイコツと呼ばれるゾンビの成れの果ての者達や、人間に追われながらの2人の恋は成就するのか。。 ネタバレを読む
1996年制作のアメリカ映画。エイリアン襲撃を描くSFアクション。ある日、月面探査基地が宇宙からの信号をとらえる。テレビ局に勤めるデイヴィッドは、その信号をエイリアンの攻撃カウントダウン信号だと解明し、大統領や海軍のスティーブン大尉らと対策を講じるが…。 ネタバレを読む
韓国の鬼才パク・ヌチャクが監督した、「復讐三部作」と言われる作品群の2作目に当たります。日本の同名漫画が原作で、基本的なストーリーは原作と同じですが、主人公が監禁された期間など、設定が変わっているところもあります。クエンティン・タランティーノが審査委員長を務めた第57回カンヌ映画祭で、審査員特別グランプリを受賞しました。2013年には、ハリウッドでリメイク版も製作されました。 ネタバレを読む
2006年のアメリカ映画。 原作は、マーヴェルヒーローのデアデビルの生みの親であり、アメコミ業界改革の足掛かりともなった傑作『バットマン:ダークナイト・リターンズ』の作者であるフランク・ミラーのグラフィック・ノヴェル。 古代ギリシア史に燦然と輝く大英雄・スパルタ王レオニダス一世が、300人の兵士たちと共にペルシア帝国100万の軍勢を迎え撃ったデュルモピライの激闘を、鬼才ザック・スナイダーが描いた。   ネタバレを読む
2007年制作のアメリカ映画。ある日、動物を狩りに行ったモスは、偶然にも麻薬取引の現場を見つけてしまう。交渉が決裂し死体しか残っていない現場でモスは、金が入ったブリーフケースを見つけ、盗んでしまう。これによってギャングから狙われることになったモスは逃亡するのであった。一方でそんなモスを追跡するため、凶悪な殺し屋であるシガーが送り込まれるのであった。 ネタバレを読む
2007年制作のスペイン映画。消防士の取材をしていたレポーターのアンヘラは、通報のあったアパートで閉じ込められてしまう。突然暴れだす、アパートの住民による惨劇にアンヘラたちは逃げまどいますが追い詰められていく。果たしてこのアパートで一体何がおきているのか? ネタバレを読む
2010年製作のイギリス映画。カズオ・イシグロが2005年に発表した同名のSF小説を原作とし、臓器提供者となるために育てられる子どもたちを描くドラマ映画。幼いころから同じ寄宿学校で育ったキャシー、ルース、トミーの3人は、ある日新任の先生から不思議なことを聞かされる…。 ネタバレを読む
2002年に制作されヒットしたホラー映画「28日後・・・」の続編です。前作の監督ダニー・ボイルは製作にまわり、スペイン出身のファン・カルロス・フレスナディージョがメガホンを取りました。人を凶暴化させるウイルスが蔓延したイギリスで、ウイルスの感染を押さえ込んだ後の人々の葛藤や、ウイルスの再発による恐怖を描いています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×