「元気になる」映画一覧

元気になるタグのついている映画は、疲れや悩みを吹き飛ばし、明るくなれるストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「めがね」「がんばれ!ベアーズ」「大阪ハムレット」などがあります。

映画:プーと大人になった僕

プーと大人になった僕の紹介:2018年公開。世界的に有名なディズニーの作品「くまのプーさん」」を実写映画化して話題となった作品。監督はマーク・フォスター。主人公クリストファー・ロビン役に、「スター・ウォーズ」「美女と野獣」などで知られているユアン・マクレガーを起用し、クリストファー・ロビンが、妻子を持ち仕事に追われる大人として登場。プーやその仲間たちと再会する物語が描かれる。

ネタバレを読む
映画:アゲイン28年目の甲子園

アゲイン 28年目の甲子園の紹介:2015年に製作されたヒューマンドラマ。重松清の小説を映画化した作品で、ある事件が原因で甲子園の夢を断たれた元高校球児たちの再挑戦の物語を描いていく。主演は中井貴一、波瑠、柳葉敏郎。

ネタバレを読む
映画:空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤの紹介:2018年6月15日公開の日本映画。「半沢直樹」や「下町ロケット」など数々のテレビドラマ化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名小説を初めて映画化した、長瀬智也主演の人間ドラマ。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が、独自の調査を開始し、衝撃の事実を突き止める。

ネタバレを読む
映画:ドクタードリトル

ドクター・ドリトルの紹介:ヒュー・ロフティング氏原作の児童文学「ドリトル先生」をベースにした作品です。ですが「ジョン・ドリトル」という名前と「動物と会話ができる」という設定だけが同じで、それ以外は映画オリジナルのものとなっています。原作ではヴィクトリア朝のイギリスが舞台だったのに対して、本作ではアメリカのサンフランシスコが舞台となっています。舞台だけでなく時代設定も異なっており、映画が公開された1990年代風にアレンジされているのが特徴的です。

ネタバレを読む
映画:ルージュの手紙

ルージュの手紙の紹介:2017年にフランス・ベルギー合作で製作された家族ドラマ。義理の母娘の約30年ぶりの再会をユーモラスに描いていく。わがままな母をカトリーヌ・ドヌーヴが、生真面目な娘をカトリーヌ・フロがそれぞれ好演した。

ネタバレを読む
映画:しんぼる

しんぼるの紹介:日本を代表するお笑い芸人、松本人志監督による「大日本人」に続く映画第二弾です。松本氏は監督だけでなく、主演と企画、脚本も兼任しています。脚本に関しては高須光聖氏と共同で執筆しており、海外での上映も視野に入れて制作されたそうです。ほぼほぼ松本氏一人の視点で映画は進み、キャッチコピーは「想像もつかない何かが起こる」となっています。まさに松本氏ならではの発想による不条理コメディ映画だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:マネーピット

マネー・ピットの紹介:1986年にアメリカで製作されたコメディ映画。監督はリチャード・ベンジャミン、主演はトム・ハンクス、シェリー・ロングが務め、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮として参加した。オンボロ物件を購入してしまったカップルの悪戦苦闘の日々を描いていく。

ネタバレを読む
映画:ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディの紹介:完成までに8年もの歳月を費やした、2018年公開のイギリス、アメリカの伝記映画。イギリスの伝説的ロックバンド「クイーン」のリードボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を、バンドの結成から1985年におこなわれた「ライブエイド」でのパフォーマンスまで描いている。

ネタバレを読む
映画:マイライフマイファミリー

マイ・ライフ、マイ・ファミリーの紹介:2007年公開のタマラ・ジェンキンス監督によるアメリカ映画。主演はフィリップ・シーモア・ホフマンとローラ・リニー。第80回アカデミー賞主演女優賞などにノミネートされたが、日本では劇場未公開作品となっている。

ネタバレを読む
映画:銀魂2掟は破るためにこそある

銀魂2 掟は破るためにこそあるの紹介:2018年8月17日公開の日本映画。週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇の続編。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。

ネタバレを読む
映画:ジョイラッククラブ

ジョイ・ラック・クラブの紹介:1993年のアメリカ・中国合作のヒューマンドラマ。エイミ・タンによる同名小説を映画化した作品で、中国からアメリカに移住してきた4人の女性と、アメリカ人として育った彼女の娘たちの親子愛を描いていく。

ネタバレを読む
映画:ポケモンザムービーXY18光輪(リング)の超魔神フーパ

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神フーパの紹介:2015年公開の日本アニメ映画。ポケモンアニメーションの大ヒット・シリーズ第18弾。かつて、ポケモン同士のバトルによって大きな被害を受けた砂漠の街、デセルシティを舞台に伝説のポケモン同士による激しいバトルが繰り広げられる。

ネタバレを読む
映画:ポケモンザムービーXY17破壊の繭とディアンシー

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシーの紹介:2014年公開の日本アニメ映画。ポケモンアニメーションの大ヒット・シリーズ第17弾。“生命のポケモン”ゼルネアスと“破壊のポケモン”イベルタルとの戦いが繰り広げられる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。