「刑事/探偵」映画一覧

刑事/探偵タグのついている映画は、凄腕の刑事や頭脳明晰な探偵を出演者とした作品や、派手な銃撃戦や難解な事件を推理して解決していくストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ダイ・ハード」「名探偵コナンシリーズ」「シャーロック・ホームズ」などがあります。

映画:ポリスストーリー香港国際警察

ポリス・ストーリー/香港国際警察の紹介:言わずと知れた世界的カンフースター、ジャッキー・チェンが監督や脚本、主演に武術指導を兼任した作品です。ジャッキー・チェンの代表的な作品として知られており、1985年に第1作目が公開されて以降、様々な続編やスピンオフが制作されるほどの人気を誇っています。ちなみに本作には英語版や香港版、日本版といくつかのバージョンがあり、ストーリーはほぼ一緒ですが、細かいシーンが異なっています。

ネタバレを読む
映画:ポリスストーリー

ポリス・ストーリー3の紹介:カンフースターのジャッキー・チェンとアクション女優のミシェール・キング(現在はミシェール・ヨー)がタッグを組んだ映画です。ジャッキーに負けず劣らずなミシェールのアクションを堪能できます。この作品でもジャッキーお馴染みのスタントなしのアクションが展開されます。特にヘリコプターに命綱なしでぶら下がるシーンは、ジャッキー映画の中でも危険な部類のアクションだと言えるでしょう。なお本作から吹き替えではなく、ジャッキー自身が自らの声を担当しています。

ネタバレを読む
映画:ポリスストーリー2九龍の眼

ポリス・ストーリー2/九龍の眼の紹介:「ポリス・ストーリー/香港国際警察」の続編です。前作と物語は続いていますが、本作だけでも十分楽しめる作りになっています。前作の敵も登場しますが、本作における敵は別の人物となっています。ちなみに日本公開時には「ポリス・ストーリー」というタイトルはついておらず、「九龍の眼」として公開されていました。廉価版ビデオを再発売する際、今のタイトルに変更され、「ポリス・ストーリー」の続編として日本でも有名になっています。

ネタバレを読む
映画:スノーマン雪闇の殺人鬼

スノーマン 雪闇の殺人鬼の紹介:ノルウェーの人気作家ジョー・ネスボのベストセラー「刑事ハリー・ホーレ」シリーズ第7作「スノーマン」の映画化作品。真冬のオスロで、酔いどれのハリー警部が現場に雪だるまを残す連続猟奇殺人鬼を追う、2016年制作の米/英/スウェーデン合作のホラー・サスペンス。監督は「裏切りのサーカス」「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン。主演は「HUNGER/ハンガー(2008年)」「プロメテウス」のマイケル・ファスベンダー。

ネタバレを読む
映画:オリエント急行殺人事件(2017年)

オリエント急行殺人事件(2017年)の紹介:2017年にマルタ・アメリカ合作で製作されたミステリースリラー。ケネス・ブラナーは主人公の名探偵エルキュール・ポアロを演じ、監督も務めた。1934年のアガサ・クリスティーの同名小説を映画化した作品で、偶然乗り合わせた列車内で起きた殺人事件をポアロが名推理で解決していく。

ネタバレを読む
映画:大冒険

大冒険の紹介:1965年に製作されたアクションコメディ。クレージーキャッツ結成10周年を記念して作られた作品で、バンドメンバーが主演を務めた。偽札をめぐる犯罪に巻きこまれ、思いがけず大冒険の旅をする三流記者たちの姿を描いていく。

ネタバレを読む
映画:マンハント追捕

マンハントの紹介:2017年製作の中国映画。西村寿行の小説を高倉健主演で映画化し、中国でも大ヒットを記録した『君よ憤怒の河を渉れ』をジョン・ウー監督がリブートしたサスペンス・アクション。何者かにハメられた弁護士をチャン・ハンユー、事件の謎に迫る刑事を福山雅治が演じ、身分や国籍を超えた絆で結ばれていく男たちのドラマを熱く盛り上げる。

ネタバレを読む
映画:ブラザーミッションライドアロング2

ブラザー・ミッション ーライド・アロング2ーの紹介:2016年に製作されたアメリカ映画で、ティム・ストーリーが監督を務め、アイス・キューブとケヴィン・ハート主演で贈るアクションコメディ。アカデミーを卒業したばかりの見習い警官が、もうじき義兄になる鬼刑事と、犯罪組織を壊滅させるために乗り出す姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:失われた少女

失われた少女の紹介:2018年に公開されたアルゼンチン映画で、アレハンドロ・モンティエルが監督を務めたサスペンス。子供の頃に親友が失踪し、そのことを忘れられない警官が、自らに迫る危険を知らずに、再捜査していく姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:マッドボンバー

マッドボンバーの紹介:70年代LAで発生した連続爆破事件と犯人の目撃者である連続レイプ魔を追う刑事の攻防を描いた、1972年制作のクライムサスペンス。原作はマルク・ベーム、特撮映画などで知られるバート・I・ゴードンが製作/監督/脚本/撮影を務めた。犯人役を「デビルス・ゾーン」のチャック・コナーズ、「悪魔の沼」のネヴィル・ブランド、刑事役をドラマ「ベン・ケーシー」のヴィンセント・エドワーズが演じた事で話題になった。

ネタバレを読む
映画:バレット

バレットの紹介:2012年に公開されたアメリカ映画で、アレクシス・ノランのグラフィックノベルを原作としている。「48時間」などで知られるウォルター・ヒルが監督を務め、シルヴェスター・スタローン主演で贈るアクション。裏切りによって相棒を殺された殺し屋が、敵でもある刑事と組んで、復讐を果たしに向かう姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:アクトオブバイオレンス

アクト・オブ・バイオレンスの紹介:2018年3月3日公開のアメリカ映画。ブルース・ウィリスが敏腕ベテラン捜査官を演じるサスペンス・アクション。婚約者を何者かに誘拐されたローマンは、元軍人の兄たちと共に彼女の行方を追う。一方、巨大な人身売買組織を探る捜査官エイヴリーは、彼らと極秘で協力し、闇組織を追い詰めていく…。

ネタバレを読む
映画:ゴーンベイビーゴーン

ゴーン・ベイビー・ゴーンの紹介:2007年に公開されたアメリカ映画で、デニス・レヘインの小説を原作としている。ベン・アフレックの初監督作品で、弟のケイシー・アフレックが主演を務め、モーガン・フリーマンやエイミー・ライアンらが出演したサスペンスドラマ。小さな町で4歳の少女が誘拐され、捜索を依頼された探偵の姿を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。