「呪いのビデオシリーズ」映画一覧

呪いのビデオは、本編だけでも67巻続いている、人気ホラーシリーズ。疑似ノンフィクションのオカルト作品で、投稿者のインタビューを交えていたり、スタッフが現場にいって調査するドキュメンタリーな内容も含まれている。歴代監督は中村義洋、松江哲明、山本清史、岩澤宏樹など。また、劇場版である「呪いのビデオtheMOVIE」は構成・演出を白石晃士が務めている。

映画:ほんとにあった!呪いのビデオ65

ほんとにあった!呪いのビデオ65の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第65作。16年前の転落事故に端を発する「MEMORY」、廃墟を徘徊する不気味な存在「サバイバルゲーム」、パーティ映像に映り込んだ亡者と思しき人影「家族」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ64

ほんとにあった!呪いのビデオ64の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第64作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作の完結編「スケープゴート 後編」、不気味な男に覗かれる「覗き穴」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ63

ほんとにあった!呪いのビデオ63の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第63作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作「スケープゴート 中編」、いるはずのない女子高生が映り込む「証明写真」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ62

ほんとにあった!呪いのビデオ62の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第62作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作「スケープゴート 前編」、幼子を見つめる不気味な女「アスレチック」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ61

ほんとにあった!呪いのビデオ61の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第61作。出所不明の監視映像に映り込んだ女の不審な行動「コインロッカー」、人形をあやす不気味な女を追う「人形ノ家」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ60

ほんとにあった!呪いのビデオ60の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2014年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第60作。”ヒルコ伝説”にまつわる怪事件を追う「蛭子」、心霊スポットに現れる半身の女「もう半分」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ59

ほんとにあった!呪いのビデオ59の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2014年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第59作。57巻から続く三部作の完結編「邪心 後編」、転落死の現場に異様なモノが映り込む「現場」、つぶれたキャンプ場での怪異「テープ」など7本を紹介する。演出/構成/編集は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ58

ほんとにあった!呪いのビデオ58の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2014年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第58作。前巻57巻の続編「邪心 中編」、古い吊り橋での怪異「吊り橋」、楽しげな遊園地の映像にかぶる不気味な人影「遊園地」など7本を紹介する。演出/構成/編集は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ57

ほんとにあった!呪いのビデオ57の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2014年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第57作。”復讐サイト”にまつわる奇異な事件を追う3部作「邪心 前編」、廃墟で映り込んだ異様な存在「棲んでいる」など7本を紹介する。演出/構成/編集は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ56

ほんとにあった!呪いのビデオ56の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2014年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第56作。交際中の動画を流布され自殺を遂げた女性の怨念「リベンジ」、拾った手鏡に映り込んだ怪異「手鏡」など7本を紹介する。演出/構成/編集は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ55

ほんとにあった!呪いのビデオ55の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2013年に劇場公開された「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第55作。街中の公園の怪現象「銅像」、死人の顔が浮かぶという奇怪な映像「ロールシャッハ」など8本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ54

ほんとにあった!呪いのビデオ54の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2013年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第54作。忌わしい伝承にまつわる三部作の完結編「失われた仔ども達 後編」、音声認識機能での怪現象「私は誰?」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ53

ほんとにあった!呪いのビデオ53の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2013年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第53作。忌わしい伝承にまつわる三部作「失われた仔ども達 中編」、封印された七五三の映像の怪異「成人」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ52

ほんとにあった!呪いのビデオ52の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2013年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第52作。忌わしい伝承にまつわる三部作「失われた仔ども達 前編」、廃ビルに現れた不気味な存在「廃ビル」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。