「呪いのビデオシリーズ」映画一覧

呪いのビデオは、本編だけでも67巻続いている、人気ホラーシリーズ。疑似ノンフィクションのオカルト作品で、投稿者のインタビューを交えていたり、スタッフが現場にいって調査するドキュメンタリーな内容も含まれている。歴代監督は中村義洋、松江哲明、山本清史、岩澤宏樹など。また、劇場版である「呪いのビデオtheMOVIE」は構成・演出を白石晃士が務めている。

映画:ほんとにあった!呪いのビデオ47

ほんとにあった!呪いのビデオ47の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2012年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第47作。女子大生失踪事件を発端とする「死返(まかるがえし) 」の前編、廃墟で見つけたVHSテープの不気味な映像「廃墟の演奏会」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ46

ほんとにあった!呪いのビデオ46の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2012年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第46作。新築物件に紛れ込んだ遺物「漂流する写真」、家族のみならず周囲の人間をも呪殺する悪意「嫉妬」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ45

ほんとにあった!呪いのビデオ45の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2011年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第45作。公園に出没する幼女の霊「鬼子母神」、廃墟に積まれたマネキンの首の山に出現する不気味なモノ「首の家」など8本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ44

ほんとにあった!呪いのビデオ44の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2011年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第44作。本シリーズ32~34巻「Twenty Seven」続報の完結編となる「追跡録 後編」、登山者に手を振る異界のモノ「富士登山」など8本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ43

ほんとにあった!呪いのビデオ43の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2011年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第43作。本シリーズ32~34巻「Twenty Seven」の続報「追跡録 中編」、素行調査映像に映り込んだ不可思議なモノ「証拠ビデオ」など8本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ42

ほんとにあった!呪いのビデオ42の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2011年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第42作。本シリーズ32~34巻「Twenty Seven」の続報、邪な絵馬に取り憑く不気味な女「邪願」など8本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ41

ほんとにあった!呪いのビデオ41の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2011年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第41作。儀式直後に起こった怪異「ひとりかくれんぼ」、友人が謎の失踪を遂げる「パントマイム」など8本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ40

ほんとにあった!呪いのビデオ40の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第40作。椅子にまつわる怪異「自然発火」、異臭を前兆とし異様な姿で出現する「硫化水素」など8本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ39

ほんとにあった!呪いのビデオ39の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第39作。”心霊博士”にまつわる不可解な事件の完結編「狂死のビデオテープ 蛮行」、生まれて間もない赤ん坊に起こる怪異「赤子」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ38

ほんとにあった!呪いのビデオ38の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第38作。”心霊博士”にまつわる不可解な事件の続報「狂死のビデオテープ 暗躍」、悲愴な運命を暗示するかのような「大学ゼミ」、夜景スポットでカップルを脅かす「夜景」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ37

ほんとにあった!呪いのビデオ37の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第37作。謎の投稿者”心霊博士”にまつわる不可解な事件「狂死のビデオテープ 胎動」、隣室から聞こえる謎の音声「隣室の声」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ36

ほんとにあった!呪いのビデオ36の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第36作。上階の騒音の正体を捉えた「騒音」、”心霊博士”と思しき投稿映像「恨眼」、ある不審メールにより不審死が相次ぐ「呪いの携帯メール」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ35

ほんとにあった!呪いのビデオ35の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2009年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第35作。かつて廃病院があったという公園での怪異「肝試し」、戦時中の悲劇を髣髴とさせる「海岸」など8本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ34

ほんとにあった!呪いのビデオ34の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2009年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第34作。第32、33巻と続いた「Twenty Seven」の結末となる「Twenty Seven 後編」、雪祭りやバーベキューの場で映り込んだ”異界のモノ”「雪祭り」「バーベキュー」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。