「ヤクザ/マフィア」映画一覧

ヤクザ/マフィアタグのついている映画は、裏社会を牛耳る、悪で格好良い出演者が登場し、警察との戦いやマフィア同士の抗争など、残虐でバイオレンスなストーリー展開の作品が多く、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ゴッド・ファーザー」「闇金ウシジマくん」「アウトレイジ」などがあります。

アジョシの紹介:2010年製作の韓国映画。韓国で2010年の興行成績No.1ヒットを記録した、ウォンビンの初単独主演作。心に傷を負った元特殊部隊員の男が、唯一心を許していた少女を救うために犯罪組織との戦いに挑む。少女役を務めるのは、『冬の小鳥』の天才子役キム・セロン。鍛え上げられた肉体を駆使してウォンビンが見せる、息を飲むアクション・シーンは必見! ネタバレを読む
96時間 リベンジの紹介:2012年製作のフランス&アメリカ合作映画。拉致された娘を救うべく、アルバニア系犯罪組織に単身戦いに挑む元CIA工作員の強すぎる父親をリーアム・ニーソンが演じて話題を呼んだアクションの続編。イスタンブールを舞台に、復讐を誓うアルバニア系犯罪組織に元妻と娘の両方を捕らわれ、再び単身で犯罪組織に立ち向かっていく男の姿を激しいアクション描写とともに描き出す。 ネタバレを読む
ヤクザの親分が愛娘主演の自主映画を作ろうとしたことで、駆り出された売れない映画監督、そして主演の気の強いヤクザの娘、通りすがりの男を巻き込み、ヤクザの子分たちを登場させた血まみれドタバタコメディ。鬼才、園子温が描く現代社会の「勘違い」から始まるひずみを描いた一作。ヴェネチア国際映画祭で公式上映されスタンディングオベーションを受けた。2013年公開作品。130分。 ネタバレを読む
2013年製作のアメリカ・フランス合作のクライム・コメディ映画。監督は「レオン」や「トランスポーター」シリーズのリュック・ベッソン。製作総指揮にはマーティン・スコセッシ。主演にロバート・デ・ニーロ、共演にミシェル・ファイファー、ディアナ・アグロン、トミー・リー・ジョーンズ。 FBIの保護のもと、偽名を使って各地を転々として暮らしているフレッド一家。本名は、ジョバンニ・アンゾーニと言うマフィア。今回はノルマンディにやって来て、街に馴染む為にそれぞれが奮闘するが、ちょっとしたことがきっかけで組織に居場所を突き止められる。 家族は無事に切り抜けられるのか、フレッド達一家とマフィアの戦いが始まる。 ネタバレを読む
トランスポーター3 アンリミテッドの紹介:2008年製作のフランス映画。リュック・ベッソン製作・脚本、ジェイソン・ステイサム主演の人気アクション・シリーズ『トランスポーター』の第3弾。液体爆弾入りのブレスレットをはめられた運び屋フランクの、危険なミッションが始まる! ネタバレを読む
2009年制作のアメリカ映画。1993年のアメリカを舞台に、銀行強盗のジョンという男が大胆な手口で警察から逃げ、金を奪っていく。彼は、弱者からは、何も奪わないというポリシーがありそれによって、大スターのように民衆からもてはやされた。しかし、警察の魔の手が迫り。 ネタバレを読む
「ビデオドローム」や「スキャナーズ」など、ホラー系の監督作で有名だったデヴィッド・クローネンバーグが、シリアスなサスペンスアクションに挑んで高い評価を得た作品です。切れ味の鋭いアクションが、短い時間に凝縮されて描写される様に、背筋がヒンヤリするような戦慄を覚えます。 ネタバレを読む
2007年に公開された、アメリカの犯罪アクション映画。1970年代のニューヨークで、ハーレムを牛耳るギャングのボスの運転手・フランクは、ボスの死後、南アジアの麻薬を密輸する計画を企てます。横暴で強引なやり方で財力を得たフランクは、マフィアにも一目置かれる麻薬王に君臨するが…。 ネタバレを読む
2003年公開のアメリカ映画。窃盗団のボスであるトニーは、ある人物からの依頼で宝石商にある黒い宝石を奪った。途中でハプニングがあったものの、何とか逃走したトニー達でしたが、この宝石の持ち主を怒らせてしまい、娘を誘拐されてしまう。果たして謎の男スーと協力し、娘を取り返すことができるのか。 ネタバレを読む
ギャングの親分の愛人に手を出した男。見逃してもらう条件は誰も見たことが無い「幻の殺し屋 デラ富樫」を探し出すこと!見つからない殺し屋に、困り果てた男はある売れない俳優をデラ富樫に見立てて乗り切ることを思いつく。三谷幸喜監督作品第四作目。映画のような港町を舞台に、嘘が交差するドタバタコメディ作品です。 ネタバレを読む
ガイ・リッチー監督が1998年に手がけた長編デビュー作。後にガイ・リッチー製作総指揮、脚本でドラマ化もされ、いまだに根強い人気を持つ作品。 エディ、ベーコンら悪友4人組はギャンブルで多額の借金を背負ってしまい、ギャングの金を横取りする計画を立てる。 計画は一旦は成功したものの、4人は思わぬ事態に巻き込まれていく。 ネタバレを読む
2000年制作イギリス、アメリカ映画。ダイヤ商から86カラットのダイヤを盗み出した、強盗団。宝石をニューヨークを根城にしているボス、アビーに届けようとするが裏では裏切りや陰謀が渦巻いていた。果たして、最後に笑うのは誰か? ネタバレを読む
2009年アメリカ制作のコメディ映画。結婚式2日前に独身パーティーのため、親友2人と新婦のちょっと変わった弟と4人でベガスに出かけた新郎。祝杯をあげて酔っぱらって目覚めると、新郎のダグがいない。そして昨晩の記憶すらない。親友のフィルとステュと未来の弟アランが、結婚式に間に合うよう、必死にダグを探しだそうとしますが、いろんな問題が。無事彼らは結婚式に間に合うのでしょうか? ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
自らに「運び」のルールを課したトランスポーター(運び屋)フランク・マーティンは依頼人からあるバッグを頼まれるが、自分に課した掟を破り中身を見てしまったことから人身売買の組織と渡り合うことになる。 フランスの巨匠リュック・ベンソンが脚本とプロデュースを担当し、本作で世界的に名が知られることとなるジェイソン・ステイサムを主演に、2002年に制作されたフランス・アメリカのカーアクション映画。監督はルイ・レテリエ、コリー・ユン。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×