「ヤクザ/マフィア」映画一覧

ヤクザ/マフィアタグのついている映画は、裏社会を牛耳る、悪で格好良い出演者が登場し、警察との戦いやマフィア同士の抗争など、残虐でバイオレンスなストーリー展開の作品が多く、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ゴッド・ファーザー」「闇金ウシジマくん」「アウトレイジ」などがあります。

映画:女と男の名誉

女と男の名誉の紹介:ジョン・ヒューストン監督によるサスペンスドラマ。リチャード・コンドンの小説を映画化した作品で、マフィアの殺し屋の恋をめぐる一騒動をブラックユーモアたっぷりに描いていく。主人公を演じたジャック・ニコルソン始め、主演俳優たちの演技は高い評価を受けた。第43回ゴールデングローブ賞では作品賞を始め4部門を制し、第58回アカデミー賞では監督の娘アンジェリカ・ヒューストンが助演女優賞を獲得した。1985年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:KARATEKILLカラテキル

KARATTE KILL/カラテ・キルの紹介:唯一の肉親である妹を、凶悪なカルト集団に拉致されてしまった青年が、達人の域にある空手のワザを駆使しながら、妹の救出に挑む!という物語で、主役を演じるハヤテさんの、まさに達人級のカラテが見もののハイパー・肉弾アクション映画です。

ネタバレを読む
映画:アメリカの友人

アメリカの友人の紹介:ヴィム・ヴェンダース監督によるネオ・ノワール。原作は「太陽がいっぱい」で知られるパトリシア・ハイスミスの小説で、デニス・ホッパーとブルーノ・ガンツが主演を務めた。難病に冒されている中年男性がマフィアの暗殺計画に巻きこまれていく。第28回ドイツ映画賞では、監督賞と編集賞を受賞した。1977年 西ドイツ・フランス合作。

ネタバレを読む
映画:スリークリミナルズ

スリー・クリミナルズの紹介:人生の転機を迎えて旅に出たいという叔父の希望を叶えるため、キャンピング・カーを購入した甥っ子兄弟。そんな「なんでもない」はずの行動が、2人を犯罪の渦中へ巻き込むことになったのでした・・・!というクライム・サスペンスで、犯罪モノですが出てくる悪人もほとんどが「憎めないキャラ」の、オフビートな感覚のドラマになっています。

ネタバレを読む
映画:ザ・マミー(2017年メキシコ)

ザ・マミー(2017年メキシコ)の紹介:2006年麻薬戦争時代のメキシコ。ギャングに母親を奪われた少女が、孤児たちと共に不可思議な助力を得て闘う姿を描いた2017年のメキシコのホラー・ファンタジー。監督/脚本は本作が長編デビューとなるイッサ・ロペス。ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭では48部門もの賞を獲得した。

ネタバレを読む
映画:ザファーム法律事務所

ザ・ファーム 法律事務所の紹介:ジョン・グリシャムの法律スリラー小説を映画化した作品で、監督は「愛と哀しみの果て」で知られるシドニー・ポラックが務めた。主演はトム・クルーズが務め、ジーン・ハックマン、ホリー・ハンター、エド・ハリスら実力派俳優が共演に名を連ねた。若く優秀な弁護士の青年が法律事務所の不正に巻き込まれていく。第20回ピープルズ・チョイス・アワードではドラマ映画賞を受賞した。1993年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:ドッグイートドッグ

ドッグ・イート・ドッグの紹介:2016年のアメリカのクライムスリラー映画。エドワード・バンカーの原作小説を「タクシードライバー」の脚本などで知られるポール・シュレイダーが実写映画化。出演はニコラス・ケイジ。日本公開は2016年。

ネタバレを読む
映画:ワンダーガールサムライアポカリプス

ワンダー・ガール:サムライ・アポカリプスの紹介:フィリピンを舞台に、日本で古来から伝わる精霊や悪霊を呼び出す手法を記した「石の書」を巡って巻き起こる争いを描いた、ホラーアクション映画です。出演している俳優は現地の方々ですが、日本から、小澤マリアさんが出演しています。

ネタバレを読む
映画:ジョンカーペンターの要塞警察

ジョン・カーペンターの要塞警察の紹介:原題は「Assault on Precinct 13」で、1976年に公開されたアメリカのアクション映画です。ジョン・カーペンター監督による作品で、1959年公開の西部劇映画「リオ・ブラボー」へのオマージュとして作られています。テレビ東京で放送された際は「要塞警察/ウォリアーズ・夜の市街戦」、ビデオ発売の際は「ジョン・カーペンターの要塞警察/ストリートギャングの大襲撃」というタイトルでした。

ネタバレを読む
映画:プリズンインポッシブル

プリズン:インポッシブルの紹介:2017年に公開されたアクション映画です。人間核弾頭とも呼ばれるドルフ・ラングレン氏が主演を務めているので、ファンにとっては嬉しい作品だと言えるでしょう。ストーリーはほぼ牢獄内だけで展開され、麻薬王とその部下との対決が描かれています。物語そのものは非常にシンプルで、アクションシーンもそれほど多くはありません。ですがドルフ・ラングレン氏が主演していることもあって、一瞬一瞬のアクションは迫力があります。

ネタバレを読む
映画:Z108地区~ゾンビ包囲網~

Z108地区~ゾンビ包囲網~の紹介:2012年に公開された台湾のゾンビ映画です。台湾の小説家ジョー・チエンが監督を務めている作品で、「AKIRA」や「悪魔のいけにえ」などのオマージュが散りばめられています。モデルとして人気を誇るイヴォンヌ・ヤオ氏、ジャッキー・チェン氏の映画でお馴染みのタイ・ポー氏、「イップマンシリーズ」のデニス・トー氏など、有名なキャスト陣が出演しているのも魅力的な点だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:ゼニガタ

ゼニガタの紹介:2018年製作の大谷亮平主演のヒューマンドラマ。銭形という兄弟が営む闇金屋兼居酒屋を舞台に、銭の欲に憑りつかれた人間たちの姿を描いていく。園子温に師事し、「人狼ゲーム クレイジーフォックス」で知られる綾部真弥がメガホンを取った。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。