「怪獣/怪物」映画一覧

怪獣/怪物タグのついている映画は、巨大で恐ろしい力を発揮する生物が出演者な作品が多くなっています。そして主人公が怪獣/怪物に立ち向かう、もしくは怪獣同士が戦うストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ゴジラ」「キングコング」「パシフィック・リム」などがあります。

映画:アサイラムバスターズ
アサイラム・バスターズの紹介:2017年に製作されたノルウェー産のサイコ・ホラー映画で、日本では劇場未公開です。取り壊しの決まった廃院の事前調査にやって来た一行が、予想もしなかった恐怖に襲われる・・・!という物語で、廃院に次々現れる謎の人物が、恐怖を盛り上げる構成になっています。 ネタバレを読む
映画:モンスターフィールド
モンスター・フィールドの紹介:2014年に製作されたデンマーク映画で、「トロール・ハンター」や「ハリー・ポッター」のスタッフが贈る、クリーチャー・パニック大作!という宣伝文句が付いていますが、突如現れた謎の生物によるパニックを生き抜こうとする高校生が主人公の、「青春映画」的要素が強い作品です。 ネタバレを読む
映画:エイリアンドミサイル
エイリアン・ドミサイルの紹介:2018年に制作されたアメリカの映画です。原題は「Alien Domicile 2: Lot 24」で、いわゆる第2作目にあたります。第1作目にあたる「Alien Domicile」は「エイリアンZ 超感染」という邦題がつけられています。とはいえキャラクターやストーリーは全く異なり、そのうえ監督や制作会社も別々です。共通点と言えばエイリアンくらいのもので、全然別物と考えて良いでしょう。ちなみに「ドミサイル」は住まいという意味です。 ネタバレを読む
映画:大日本人
大日本人の紹介:2007年に公開された日本の映画です。お笑い芸人の松本人志が監督と脚本、主演を務めています。松本人志初の長編映画となり、脚本の共同執筆者は長年の盟友である放送作家、高須光聖です。吉本興業の映画製作進出の第1弾に当たるため、海原はるかや板尾創路、原西孝幸、宮川大輔など、数々のお笑い芸人が出演しているのも本作の特徴です。さらに本作はドキュメンタリー風でありつつもどこかコントの要素もあるという映画としては異色な雰囲気を有しているのも特徴の1つだと言えるでしょう。 ネタバレを読む
映画:キングコング対ゴジラ
キングコング対ゴジラの紹介:1962年に公開された作品。世界的に有名な怪獣のゴジラが出演する『ゴジラシリーズ』の第3作目にあたる作品である。前作『ゴジラの逆襲』から約7年振りとなる作品であり、シリーズ初のカラー製作となった。当時キングコングの権利を所有していたRKO社とのライセンス契約によって実現した。監督を務めたのは、一作目『ゴジラ』以来の監督となる本多猪四郎。特撮部分の監督は『ウルトラマン』生みの親として知られる円谷英二。また、一作目で芹沢博士を演じた平田明彦が重沢博士役で出演している。 ネタバレを読む
映画:ゴジラの逆襲
ゴジラの逆襲の紹介:1955年に公開された作品。世界的に有名な怪獣であるゴジラが登場する『ゴジラ』シリーズの第2作目にあたる作品である。1954年11月3日に公開された記念すべき第一作目『ゴジラ』の大ヒットを受け、それからわずか半年で公開となった続編。前作で東京に現れたゴジラが今度は大阪湾に出現する。前作の監督である本多猪四郎に代わって監督を務めたのは小田基義。特技監督には円谷英二がクレジットされている。 ネタバレを読む
映画:ビッグフットUMA確認。
ビッグフット UMA確認。の紹介:2012年に制作されたホラー映画で、「ビッグフット」を題材にしています。70年代にアメリカで大ヒットを記録したホラー映画「The Legend of Boggy Creek」をリメイクした作品になっており、現代風に設定やストーリーなどはアレンジされています。物語の舞台となるテキサス州のボギークリークは「ビッグフット」の目撃情報が絶えない場所として知られており、19世紀半ばから現在にかけておよそ300件くらいの目撃談があるそうです。 ネタバレを読む
映画:新フランケンシュタイン
新・フランケンシュタインの紹介:2011年に制作されたアメリカのホラー映画です。メアリー・シェリーが生み出した「フランケンシュタイン」を原作にした映画で、新しい視点とアプローチで描かれています。原作の世界観を忠実に再現しつつアレンジしているとしていますが、実際には「フランケンシュタインの怪物」という名を借りたモンスターパニック映画と化しています。というよりゾンビ映画のテイストになっており、原作通りの「フランケンシュタイン」とは異なったストーリーとなります。 ネタバレを読む
映画:THE MUMMY VS FRANKENSTEINマミー VS フランケンシュタイン
THE MUMMY VS FRANKENSTEIN マミー VS フランケンシュタインの紹介:2015年に制作されたアメリカのアクションホラー映画です。長年の眠りから目覚めたエジプトのミイラ「マミー」、人体実験によって生み出された「フランケンシュタインの怪物」という2大モンスターが登場します。ただしマミーとフランケンシュタインは終盤に至るまでほとんど戦わず、実際にはモンスターの脅威にさらされる男女をメインとしたストーリーになっています。 ネタバレを読む
映画:Peeping Life -WE ARE THE HERO-
Peeping Life -WE ARE THE HERO-の紹介:2014年に公開された作品。独特のゆるい雰囲気が特徴の人気アニメ『Peeping Life』シリーズの内、手塚プロとタツノコプロとのコラボシリーズ『手塚プロ・タツノコプロワンダープロ』の劇場版作品である。手塚プロの人気キャラとタツノコプロの人気キャラがPeeping Lifeの世界観でマイぺースな会話を繰り広げる。 ネタバレを読む
映画:ホールインザグラウンド
ホール・イン・ザ・グラウンドの紹介:アイルランドの森林地帯で暮らす親子に起こる不可解な現象を描いた、2019年制作、アイルランド/ベルギー/フィンランド合作のホラー映画。監督/脚本は本作が長編デビュー作となるリー・クローニン。主演は「マッド・メアリー」のシーナ・カースレイク。「ブレイブハート」「トレインスポッティング」のジェームズ・コスモ、「過去のない男」のカティ・オウティネンなどが出演。日本では新宿シネマカリテの〈カリコレ2019〉で初上映された。 ネタバレを読む
映画:グレムリン2017異種誕生
グレムリン2017~異種誕生~の紹介:2017年に公開されたアメリカのホラー映画です。監督は「兵器人間」のライアン・ベルガルトで、ジャンルはモンスターパニック系のホラーに当てはまります。タイトルにはグレムリンと題されていますが、あの有名な映画の「グレムリン」とは一切関係がありません。そもそも作中ではグレムリンという名称すら登場せず、モンスターには明確な名前は与えられてはいないのです。とはいえ原題は「Gremlin」となっています。 ネタバレを読む
映画:ジェイミー、童貞やめるってよ
ジェイミー、童貞やめるってよの紹介:2012年に制作されたイギリスのホラーコメディ映画で、原題は「love vite」です。本作の内容は人狼から身を守るために童貞を卒業しなければならないというようなもので、バカな男たちの青春ストーリーといった感じとなります。ホラー要素もあるにはありますが、そのエッセンスが前面に押し出されるのはラスト付近です。主演は「エラゴン 意志を継ぐ者」のエド・スペリーアス、ヒロインは「ゴシップガール」のジェシカ・ゾーです。 ネタバレを読む
映画:OSIRISオシリス
OSIRIS/オシリスの紹介:人類が外宇宙への移住を始めた未来の世界で、移住先のひとつとなった惑星オシリスで、収監されていた凶悪犯たちが脱獄するという事件が発生。主人公はパニックに陥るオシリスの首都から、愛する娘を救出しようと奔走する・・・というSF映画で、登場人物の秘められた過去が徐々に明らかになっていく構成になっています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。