「怪獣/怪物」映画一覧

怪獣/怪物タグのついている映画は、巨大で恐ろしい力を発揮する生物が出演者な作品が多くなっています。そして主人公が怪獣/怪物に立ち向かう、もしくは怪獣同士が戦うストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ゴジラ」「キングコング」「パシフィック・リム」などがあります。

「スパイダー・マン2」は2004年のアメリカの映画で、前作「スパイダー・マン」の続編にあたります。監督は全作と同じくサラ・ライミ監督で、トビー・マグワイアをはじめ主要キャストも全て前作から引き続き出演しています。高いVFXの技術が評価され、アカデミー賞の視覚効果賞を受賞しました。前作の敵グリーンゴブリンとの戦いから2年が経ち、ピーター・パーカーはスパイダー・マンとなり犯罪との闘いが忙しく、学業や自分の生活が疎かになってしまい、このままスパイダー・マンを続けていけるのか迷いが出てくきてしまう・・・。 ネタバレを読む
「最強のポケモンは誰だ!?」 1998年公開の、テレビアニメ「ポケットモンスター」シリーズ劇場版作品の記念すべき一作目。人間の手によってつくられたポケモン、ミュウツーが自身の生まれた意味、存在する意義を問う。それは、自分を生み落とした人類への逆襲なのか。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」はアメリカの冒険アドベンチャー映画「ハムナプトラ/失われた死者の都」の続編で、前作と引き続きスティーヴン・ソマーズ監督と、キャストも前作のお馴染みの俳優陣となっています。ハムナプトラでのイムホテップと死闘から8年後、リックとエヴリンは結婚し、アレックスという8歳の息子を設けていました。しかし、そんな中イムホテップがまた蘇ってしまい、さらに新たな敵スコーピオン・キングを倒すためリック、エヴリン、ジョナサン、アーデス・ベイは再びエジプトへ・・ ネタバレを読む
2001年公開の日本映画。ゴジラシリーズの25作目の作品。 最初にゴジラが日本の東京を襲撃してから約50年が経過、防衛軍はグアム島沖付近で行方不明になった原子力潜水艦の探索のために、特殊潜水艦「さつま」に出動命令を下します。探索に当たっていたクルーの一人が、現場付近で青白く光利ながら動く背びれを目撃します。一方、その頃日本の様々な場所で不思議な事件が起こり始め、テレビリポーターの立花由里は、事件場所が『護国聖獣伝記』という伝説に登場する聖獣(バラゴン・モスラ・キングギドラ)が眠る場所だという事に気がつき…。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
2004年製作のアメリカ映画。監督は、「バイオハザード」シリーズで有名なポール・W・S・アンダーソン。主演にサナ・レイサン。ハリウッドの2大クリーチャーの対決が話題になった。 南極の地下深くに、熱反応を検知し大企業のウェイランド社が調査に乗り出す。女性登山家のレックスや、考古学者のセバスチャンなど、専門家が集められたチームはそこで未知の文明を発見する。しかし、そこはプレデター達によって作られた儀式の為の狩場だった。狩りの対象として捕らえられていたのはエイリアン・クィーン。人間達は生き残ることができるのか。プレデターによる狩の儀式が始まる。 ネタバレを読む
2013年に公開された、アメリカ合衆国の冒険ファンタジー映画。昔、天まで届く豆の木を登った先に巨人の国があり、略奪や人間狩りを行う巨人から国を救った王の伝説は、1000年後にはおとぎ話として語り継がれていました。そんなある日、小作農家の青年・ジャックは、修道士に馬を譲る代わりに豆の木の種を貰い…。 ネタバレを読む
「スパイダー・マン」はマーベルコミックのヒーロー、スパイダーマンを実写映画化したものです。監督は「死霊のはらわた」のサラ・ライミ監督。主演のスパイダーマンを演じるトビー・マグワイアはこの初代スパイダーマンシリーズで人気を不動のものとし、さらにこの初代三部作は全世界で大ヒット、その後もリブート作品が作られ今なお世界中で愛されている作品となっています。 ネタバレを読む
2011年製作のアメリカ映画で、突如襲来した異星人の侵略に立ち向かう、米軍の一個師団の奮闘を描いています。エイリアンの襲撃を、あくまで主役となる米軍師団の視点から描き、リアルな戦争もの映画のような雰囲気を漂わせる内容になっています。 ネタバレを読む
2002年に制作されヒットしたホラー映画「28日後・・・」の続編です。前作の監督ダニー・ボイルは製作にまわり、スペイン出身のファン・カルロス・フレスナディージョがメガホンを取りました。人を凶暴化させるウイルスが蔓延したイギリスで、ウイルスの感染を押さえ込んだ後の人々の葛藤や、ウイルスの再発による恐怖を描いています。 ネタバレを読む
映画 妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!の紹介:2014年に公開された作品。ケータ達の街では最近色んな物が大きくなる奇妙なことが起きていた。ケータも商店街でその光景を目の当たりにし、そこでデカニャンと出会う。デカニャンと妖魔を倒しに過去に行くとそこにはケータのじいちゃんのケイゾウがいたのだが...。 ネタバレを読む
日本のライトノベル原作で2014年に制作されたアメリカSF映画。「ギタイ」と呼ばれる宇宙からの侵略者によって滅亡の危機にさらされた近未来の地球が舞台。将軍の命令により機動スーツを身に着け最前線で戦うことになった軍属報道官のウィリアム・ケイジは、初出動した戦場でギタイとともに自爆し死亡するが、目が覚めると出撃前の過去にタイムループしていた...。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
「ハイテンション」や「ヒルズ・ハブ・アイズ」などのアレクサンドル・アジャ監督が、1978年に製作された「ピラニア」を3Dでリメイクした作品です。リメイクですがストーリーはほぼオリジナルで、スクリーンを立体化されたエロスと鮮血で染め上げた衝撃作です。「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」の「ドク」で有名なクリストファー・ロイドや、「ジョーズ」のリチャード・ドレイファスがゲスト出演しています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×