「ナイトミュージアムシリーズ」映画一覧

ナイトミュージアムは1993年発表の絵本『The Night at the Museum』から着想を得て作られた。NYのアメリカ自然史博物館を舞台に、博物館の展示物が動き出しトラブルを巻き起こすさまを描く。ラリー役をベン・スティラー、テディことセオドア・ルーズベルト大統領の蝋人形をロビン・ウィリアムズが演じる。ティラノサウルスの骨格標本やジェド、アッティラ、アクメンラー、ガムを噛むモアイ像が有名。

映画:ナイトミュージアム2

ナイトミュージアム2の紹介:「ナイトミュージアム」の続編にあたる作品です。撮影場所であるスミソニアン博物館にライトセーバーが展示されていたため、作中にも小道具として登場します。そのうえ「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーや「セサミストリート」のオスカー、クッキーモンスターもカメオ出演しています。なお本作ではスミソニアン博物館には展示されてはいない展示物もたくさん登場しており、中にはそもそも史実にはないオリジナルキャラクターもいます。

ネタバレを読む
映画:ナイト ミュージアム(エジプト王の秘密)3

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密の紹介:2014年制作のアメリカ映画。歴史上の偉人の人形や恐竜の骨格標本など、博物館の展示物が動き出しトラブルを起こす、『ナイト ミュージアム』シリーズの三作目で、ロビン・ウィリアムズの遺作にあたる。

ネタバレを読む
映画:ナイトミュージアム1

ナイト ミュージアムの紹介:2006年公開のアメリカ映画。展示された恐竜の骨格や剥製、人形たちが、夜になると動き出す博物館を舞台に、夜間警備員として働く主人公の活躍を描いたファンタジー・コメディ作品。2009年には続編が作られた。

ネタバレを読む
映画:ナイトミュージアム2

ナイト ミュージアム2の紹介:2009年公開のアメリカ映画。真夜中の博物館で人形や恐竜の骨格といった展示物たちが、大暴れする様子を描いたファンタジーの第2弾である。第3弾『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』も2014年12月公開予定。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。