「オカルト/心霊」映画一覧

オカルト/心霊タグのついている映画は、悪魔や幽霊といった出演者が登場し、心霊現象など超常現象を設定としており、夏の夜を涼しくするストーリー展開の作品が多く、どちらかと言えば大人向けであり、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「悪魔の棲む家」「デスフォレスト 恐怖の森」「リーピング」などがあります。

2008年製作のスウェーデン映画。『裏切りのサーカス』のトーマス・アルフレッドソン監督がメガホンをとり、少年とヴァンパイアの少女の純愛を描いたベストセラー小説『モールス』を映画化。 恐ろしくも美しい世界観が絶賛され、トライベッカ国際映画祭の最優秀作品賞をはじめ、世界中の映画祭で60賞を受賞。 12歳のいじめられっ子オスカーは隣に引っ越してきたミステリアスな少女・エリに惹かれていくが、エリには誰にも明かせない秘密があった。 ネタバレを読む
映画:ウィジャエクスペリメント死の劇場
ウィジャ・エクスペリメント 死の劇場の紹介:2017年に制作されたホラー映画で、原題は「OUIJA RESSURECTION」となります。ホラー映画「ウィジャ・エクスペリメント」の続編にあたる作品で、ジャスティン・アームストロングをはじめとした前作のキャストも出演しています。本作では前作はヒットしたホラー映画という設定になっています。その映画をプレミア上映した劇場でウィジャ盤を使ったことで、恐怖の惨劇に巻き込まれるといったストーリーです。 ネタバレを読む
映画:地獄少女
地獄少女の紹介:2019年11月15日公開の日本映画。2005年に放送が始まり、第4期まで制作された人気TVアニメ「地獄少女」を実写映画化したダークファンタジー。『不能犯』の白石晃士監督がメガホンをとり、原作の設定を活かしながら映画オリジナルのエピソードが展開する脚本を書き上げた。『惡の華』の玉城ティナが“地獄少女”こと閻魔あい役で主演を務め、『天気の子』の森七菜らが共演。 ネタバレを読む
ザ・ハロウ/侵蝕の紹介:森林伐採の事前調査に家族と共に向かった調査員が、地元の人々からタブーとされている森の中に足を踏み入れたため、予想もしなかった恐怖に見舞われることになる・・・!という物語で、徐々に森に「侵食」されていく主人公の姿が印象に残る作品です。 ネタバレを読む
映画:ストレイ悲しみの化身
ストレイ 悲しみの化身の紹介:2020年2月7日公開のロシア映画。「裁かれるは善人のみ」のE・リャドワ、「サリュート7」のV・ウドヴィチェンコフ主演のホラー。最愛の息子が行方不明になった夫婦が、孤児院から少年を養子に迎える。妻は愛情を注ぐが、少年は次第に本物の息子に似てきて、やがて幸せは恐怖へと変化する。「未体験ゾーンの映画たち2020」にて上映。 ネタバレを読む
映画:温泉しかばね芸者
温泉しかばね芸者の紹介:若手の成瀬聖人監督によるホラーコメディで、ゆうばりファンタスティック映画祭2018で審査員特別賞を受賞した作品です。内気で人に逆らえない性格の女性脚本家が、自分の書いた脚本通りに人が死んでいることを知り、自分をいたぶった人々への復讐を始める・・・!という内容で、全体的に70年代を思わせる映像や音楽が印象的です。 ネタバレを読む
ザ・クロス エクソシストの闇の紹介:2009年に制作されたスウェーデンのホラー映画です。本作の舞台となるスウェーデンは、ホラー映画の金字塔「エクソシスト」に登場するメリン神父の出身地となっています。とはいえ内容は「エクソシスト」とは関係ありません。ではどんなストーリーなのかと言えば、神父である主人公が不可解な死を遂げた父親の死の真相を探るといったものです。ちなみに「ハリー・ポッターと秘密の部屋」や「ライラの冒険黄金の羅針盤」のVFXチームが本作の悪魔や心霊現象などの映像を手掛けています。 ネタバレを読む
シライサンの紹介:2020年1月10日公開の日本映画。自分の名を知っている者を次々と襲う正体不明の怪異“シライサン”の恐怖に見舞われる人々を描くホラー。初の映画単独主演となる飯豊まりえが、シライサンに立ち向かう女子大生役を演じ、稲葉友、忍成修吾、谷村美月、染谷将太らが共演する。オリジナル脚本を自ら手掛けメガホンをとるのは、これが監督デビューとなる人気小説家“乙一”こと安達寛高。 ネタバレを読む
ボニー&クライド vs. ヴァンパイアの紹介:2008年に制作されたアメリカ映画です。クラシック・ギャング・ムービーとゴシック・ホラー・ムービーの奇跡の融合と銘打たれた作品となっており、1930年代に実在した強盗カップル「ボニー&クライド」をメインに据えています。そこにホラー映画界の怪物、吸血鬼の要素が加わっています。とはいえボニー&クライドと吸血鬼、双方の視点から進むという構成になっているため、対決のシーンはあまりありません。 ネタバレを読む
溺れる女の紹介:2017年製作のイタリア&スペイン合作映画。すべてを失った女性アスリートが妖艶な女に魅入られ、溺れていくミステリー。怪我でオリンピック出場を断念したマルタは、心を癒すため亡父の屋敷があるイタリアを訪れる。そこで彼女は日本人モデルのハルと出会い、恋に落ちるが…。 ネタバレを読む
映画:怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション
怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンションの紹介:怪談蒐集家木原浩勝/中山市朗による実話怪談集「現代百物語『新耳袋』」(「新・耳・袋-あなたの隣の怖い話」)を原作としたホラードラマシリーズで、2005年公開の劇場版第2弾で初の長編作品。原作は実在する幽霊マンションの怪異を描いた「新耳袋 第6夜」収録の「居にまつわる二十の話」。ドラマ版でもお馴染みの吉田秋生監督と黒川芽衣が主演を務める他、主題歌も担当した。脚本は「ケータイ刑事 銭形シリーズ」の渡邉睦月。 ネタバレを読む
映画:ドクタースリープ
ドクター・スリープの紹介:2019年11月29日公開のアメリカ映画。”モダンホラーの帝王”と称されるスティーブン・キングの小説を映画化した傑作ホラー『シャイニング』の、40年後を描く続編。雪山の呪われたホテルで起きた惨劇を生き延び、大人へと成長した主人公が直面する新たな恐怖を描く。主演を『プーと大人になった僕』などのユアン・マクレガーが、監督・脚本を『オキュラス 怨霊鏡』のマイク・フラナガンが務める。 ネタバレを読む
映画:デビルズソナタ
デビルズ・ソナタの紹介:2018年製作のフランス映画。2019年7月にこの世を去った個性派俳優ルトガー・ハウアーが、謎めいた作曲家を演じるホラー。若き天才ピアニスト、ローズのもとに幼い頃に生き別れた父の訃報が届く。父が著名な作曲家マーロウだと知った彼女が遺産整理をしていると、奇妙な楽譜を発見する…。 ネタバレを読む
映画:ヘルレイザー3
ヘルレイザー3の紹介:1992年に制作されたアメリカのホラー映画です。「ヘルレイザー・シリーズ」の3作目にあたる作品で、代表的なキャラクター、ピンヘッドに焦点を当てた物語となっており、生前の過去が多少ながら明らかになります。第1作、第2作に出てきた魔道士として登場するのはピンヘッドだけで、他のキャラクターは登場しません。その代わり、新しい魔道士が何人か登場します。あと第1作目、第2作目の主人公であるカースティもビデオ映像として、ちょっとだけ出演しています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×