「オカルト/心霊」映画一覧

オカルト/心霊タグのついている映画は、悪魔や幽霊といった出演者が登場し、心霊現象など超常現象を設定としており、夏の夜を涼しくするストーリー展開の作品が多く、どちらかと言えば大人向けであり、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「悪魔の棲む家」「デスフォレスト 恐怖の森」「リーピング」などがあります。

映画:ボディヒートサーガ魔性伝説

ボディヒート・サーガ 魔性伝説の紹介:2017年製作のアメリカ映画。エロティック“美女”サスペンス「ボディヒート」シリーズが復活。売れない画家・アダムは、同じアパートに住む悪友につき合わされ、ある森に出掛けた。そこで、息をのむほどに美しく完璧な肢体を持つ謎の女と出会うが…。エリ・エバンズ主演。

ネタバレを読む
映画:デッドウィッシュ

デッド・ウィッシュの紹介:2018年製作のアメリカ映画。「ファイナル・デスティネーション」の脚本家ジェフリー・レディックが製作・脚本・原案を担当したスリラー。父の葬儀で帰郷したアーロンは、亡き父が営んでいた骨董品店で、謎めいた壺を発見。これをきっかけに、彼の周囲に想像を絶する死が襲い掛かる……。

ネタバレを読む
映画:AFFLICTEDアフリクテッド

AFFLICTED アフリクテッドの紹介:世界を巡る旅を始めた2人の青年が、見知らぬ女性と出会ったことにより、予想もしない恐ろしい運命に巻き込まれることになる・・・!というPOV形式のホラー映画で、主役の青年2人を演じる俳優が同名で役柄を演じ、本作の監督も務めています。(タイトルの「アフリクテッド」は、「負傷者」という意味)

ネタバレを読む
映画:ミスティックフェイス

ミスティック・フェイスの紹介:時を越えて、「全能の力」を手に入れようとする魔術師と、魔術師にかけられた呪いを解こうと奮闘する恋人たちの苦悩を描いた、恋愛ファンタジー映画です。ロシアの冬を映し出す光景が美しく、画面に映える作品になっています。

ネタバレを読む
映画:パニッシュメント呪いの木

パニッシュメント 呪いの木の紹介:中世の頃より、その土地に呪いをかけ続けている恐るべき魔女の餌食となってしまった子供を助けようと、姉や母親が奮闘する物語です。事故によって父親が不在となってしまった、家族を結ぶ絆が胸を打つ作品になっています。

ネタバレを読む
映画:怪怪怪怪物!

怪怪怪怪物!の紹介:学校でいじめられていた真面目な生徒が、自分をいじめていた不良たちと共に、怪物の子供を捕獲。抵抗出来ないように怪物を縛り付けると、怪物への恐ろしい「虐待」の日々が始まるのでした・・・という物語で、怪物への凄惨な虐待描写が痛々しく、人の心の闇を描き出すような作品になっています。

ネタバレを読む
映画:プロディッジー

プロディッジーの紹介:幼い頃から頭脳明晰で、将来を期待された子供・マイルズ。しかしマイルズは次第に、その恐るべき「正体」を見せ始めるのだった・・・!という物語で、猟奇殺人鬼の魂が乗り移ってしまった息子を救おうと、奮闘する母親の姿が胸に迫る作品になっています。(タイトルの「プロディッジー」は、「天才」の意味)

ネタバレを読む
映画:バッドアスモンスターキラー

バッドアス・モンスター・キラーの紹介:70年代の「ブラック・エクスプロイテーション映画」のテイストに、アナクロ仕様な怪物造詣と現代のお手軽なCG技術を組み合わせて製作された、カオス感いっぱいの「刑事もの」映画です。チープな特撮技術が、見ていて何か楽しく懐かしい作品になっています。

ネタバレを読む
映画:検証!2ちゃんねるの呪い其丿弐

検証!2ちゃんねるの呪い 其丿弐の紹介:2013年に公開されたホラー作品で、「検証!2ちゃんねるの呪いシリーズ」の第2弾となります。「2ちゃんねる」の恐怖スレに書き込まれた有名ネタをテーマに据え、取材風の映像と再現VTRの2部構成で話は進んでいきます。ドキュメンタリー風の映像になってはいますが、実際は風なだけです。「瓢箪事件」「ヒサルキ」「リゾートバイト」「きさらぎ駅」の4つのネタを厳選しており、元ネタを知っているとより楽しめるかもしれません。

ネタバレを読む
映画:ペイシェントセブン7人の患者

ペイシェント・セブン 7人の患者の紹介:2016年製作のアメリカ映画。精神科医のマーカス博士は、自身の新しい著書執筆の為、「スプリングバレー精神病院」に入院している”6人”の非常に危険な精神病患者にインタビューを敢行する。マーカス博士がそれぞれの患者にインタビューするにつれて、患者たちの過去を知るうちにある一人の患者に行き着く…彼らの証言に裏に潜む、7人目の患者とは一体!?

ネタバレを読む
映画:マローボーン家の掟

マローボーン家の掟の紹介:2019年4月12日公開のスペイン&アメリカ合作映画。『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のJ・A・バヨナが製作総指揮を務めたサスペンス・スリラー。海沿いの森の中にたたずむ大きな屋敷に引っ越してきた4兄妹が、そこに潜む邪悪な何かによって恐怖にさらされる姿が描かれる。『はじまりへの旅』のジョージ・マッケイをはじめ、米英の新世代スターが多数共演している。

ネタバレを読む
映画:口裂け女2

口裂け女2の紹介:2008年に公開された日本のホラー映画で、都市伝説の「口裂け女」をテーマにしています。前作「口裂け女」の続編と銘打たれてはいますが、直接的なストーリーの繋がりはありません。本作はなぜ口裂け女は生まれたのかに焦点を当てたストーリーになっており、ホラー要素よりも人間ドラマに重点が置かれています。サスペンス的な要素も強く、ホラー映画の側面を見せるのは後半になってからです。そのため口裂け女自身、登場頻度は少なめです。

ネタバレを読む
映画:映画 妖怪ウォッチシャドウサイド鬼王の復活

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活の紹介;2017年に公開された日本のアニメ映画です。「妖怪ウォッチ」の劇場版第4作目となりますが、今までのシリーズとは設定が一新されています。従来のシリーズの30年後を舞台としており、キャラクターや世界観などが多少違っているのが特徴的です。作風もシリアス寄りになっており、新しい「妖怪ウォッチ」が楽しめるでしょう。さらに本作は妖怪漫画の金字塔「ゲゲゲの鬼太郎」ともコラボレーションしています。

ネタバレを読む
映画:ゲゲゲの鬼太郎大海獣

ゲゲゲの鬼太郎 大海獣の紹介:1996年に公開された日本のアニメ映画です。本作は原作における「妖怪軍団」と「大海獣」を組み合わせたストーリーになっているのが特徴的で、アカマタを始めとした南方妖怪と戦う内容です。「ゲゲゲの鬼太郎」第4期シリーズの映画第1弾に当たり、東映アニメフェアの1つとして劇場公開されました。「ゲゲゲの鬼太郎」全体の劇場版としては5作目となり、前作から10年ぶりに制作された作品となります。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。