「男はつらいよシリーズ」映画一覧

男はつらいよは、山田洋二が原作・監督(一部除く)の映画。「フーテンの寅」こと寅次郎が、故郷に戻ってきては騒動を起こしていくといった内容。寅さんの愛称で愛された渥美清が主演。毎回旅先で出会うマドンナに惚れるが、成就しない恋愛模様を日本の綺麗な景色と共に描いている。マドンナ役には、吉永小百合、浅丘ルリ子、都はるみなど豪華キャストが出演。世界一の長編シリーズとしてギネス世界記録に認定されている。

男はつらいよ 寅次郎恋愛塾の紹介:1985年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの35作目。立ち寄った先で亡くなった老女を看取った寅次郎は、その孫娘・若菜と知り合いになる。若菜の棲むアパートの下には弁護士を目指す青年・民夫がおり、民夫の若菜への気持ちを知った寅次郎は恋の指南をするが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎の紹介:1984年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの33作目。釧路で出会った女性・風子と意気投合した寅次郎は旅を共にするうちに、風子にまっとうな結婚をしてもらいたいと思うようになる。ところが風子は寅次郎のような渡世人・トニーと恋に落ち…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎の紹介:1983年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの32作目。博の父・飈一郎の墓参りに立ち寄った寅次郎は、そこで寺の和尚に気に入られ、手伝いをすることに。和尚に美しい出戻り娘・朋子がいたことから、寅次郎は暴走を始め、寺を継ごうと考え始めるが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 旅と女と寅次郎の紹介:1983年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの31作目。演歌界の女王・京はるみが姿をくらました。寅次郎は正体を知らないままはるみと旅をし、途中で正体を知っても知らぬふりを装い、はるみを慰める。はるみはそれに感激して…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎の紹介:1982年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの30作目。旅先で美女・螢子と、男前だが口下手な男性・三郎と出会った寅次郎は、三郎の螢子への想いを知り、なんとか2人の恋の橋渡しをしてやろうと奔走する。苦労の甲斐あり、三郎と螢子は交際を始めるが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎紙風船の紹介:1981年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの28作目。商売仲間の常三郎から、妻・光枝のことを頼まれた寅次郎は、病人を安心させるために請け負った。本当に常三郎が死んでしまい、寅次郎は光枝を迎えて真人間になろうと考えるが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎かもめ歌の紹介:1980年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの26作目。商売仲間の死を知った寅次郎は、仲間の娘・すみれが定時制高校に通いたいという夢を持っていると知り、奔走する。その甲斐あって定時制に通い始めたすみれだが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎真実一路の紹介:1984年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの34作目。証券会社勤務の富永と出会った寅次郎だが、ある日富永が失踪してしまう。妻・ふじ子にひとめぼれした寅次郎は、富永を探す旅に同行するのだが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋の紹介:1982年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの29作目。京都・葵祭で寅次郎は陶芸家の加納と出会い、意気投合する。加納宅には女中のかがりがいたが、再婚がうまくいかず、故郷へ戻ってしまう…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎の紹介:1981年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの27作目。今作品から満男役が中村はやとから吉岡秀隆に変更。大阪で芸者・ふみと出会った寅次郎は、ふみが幼い頃に生き別れた弟の存在がいると知り、ふみのために奔走するが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花の紹介:1980年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの25作目。歌手のリリーが沖縄で倒れたという知らせを聞き、寅次郎が駆け付ける。寅次郎の看病の甲斐あって、リリーの病状はよくなるのだが…。やきもきする回。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎春の夢の紹介:1979年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの24作目。柴又の帝釈天に外国人が降り立ったことから、今回はいつも以上にトラブル続出。マイケルという外国人の恋の相手とは、寅次郎の恋の行方は…?

ネタバレを読む

男はつらいよ 翔んでる寅次郎の紹介:1979年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの23作目。田園調布のお嬢様・ひとみと北海道で会った寅次郎は、結婚間近のひとみの悩みに乗る。ひとみはそれでも式当日、披露宴を抜け出して『とらや』へ避難した。ひとみの結婚騒動に、『とらや』の連中は嫌が応でも巻き込まれ…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 噂の寅次郎の紹介:1978年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの22作目。『とらや』に別居中の美女・早苗が店員として勤務し始めた。ひとめぼれした寅次郎。早苗が離婚をし、寅次郎はいよいよ期待を募らせるが…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。