「ワクワク」映画一覧

ワクワクタグのついている映画は、驚きの展開に心躍り、目の離せないストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ANNIE/アニー」「ドラえもんシリーズ」「ラストベガス」などがあります。

Crouching Tiger Hidden Dragon: ソード・オブ・デスティニーの紹介:2016年に公開されたアメリカ・中国映画で、「グリーン・デスティニー」の続編。ユエン・ウーピンが監督を務め、ミシェール・ヨーやドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リーらが出演した。ひっそりと暮らしていた伝説の剣士が、再び剣を守る戦いに見を投じていく姿を描いている。

ネタバレを読む

エル・ドラド 黄金の都の紹介:2000年に公開されたアメリカ映画で、エルトン・ジョンがナレーターや主題歌を担当し、ケヴィン・クラインやケネス・ブラナー、エドワード・ジェームズ・オルモスらが声優を務めたアニメーション作品。黄金の都、エル・ドラドの地図を手にいれた、お尋ね者2人の冒険を描いている。

ネタバレを読む

太極(TAI CHI) −ゼロ−の紹介:2012年に製作された香港映画で、スティーヴン・フォンが監督を務め、石田勝範が音楽を担当したカンフーアクション。アクション監督にはサモ・ハン・キンポーが参加し、ユエン・シャオチャオ、アンジェラベイビー、レオン・カーファイ、エディ・ポン、スー・チーなどアジアを代表する役者が出演した。「TAICHI 太極」シリーズの第1弾で、生まれるつき角を持つ無敵の戦士が、生きるために秘拳を習うべく、村を救う姿を描いている。

ネタバレを読む

ビッグ・ヒットの紹介:1998年に公開されたアメリカ映画で、製作にはウェズリー・スナイプス、製作総指揮にはジョン・ウーが参加し、マーク・ウォールバーグ主演で贈るアクションコメディ。仲間の誘拐計画に参加したプロのヒットマンが、組織のボスが名付けた子供を誘拐してしまい、逆に狙われてしまって奮闘する姿を描いている。

ネタバレを読む

サイコキネシス 念力の紹介:2017年に制作された韓国映画で、ヨン・サンホがメガホンをとり、リュ・スンミョンやシム・ウンギョン、チョン・ユミら出演で贈るアクション。ある日突然、超人的な能力に目覚めた父親が、大切なものを守ろうとする娘のため、己の全てをかけて戦いに挑む姿を描いている。

ネタバレを読む

忍びの国の紹介:2017年7月1日公開の日本映画。『のぼうの城』など歴史小説を得意とする和田竜のベストセラーを、嵐の大野智主演で映画化した痛快アクション。織田信長も恐れた伊賀・忍び軍団の活躍を迫力満点のアクション描写と共に描く。石原さとみが主人公の妻を演じるほか、伊勢谷友介、鈴木亮平らが脇を固める。監督は数々のヒット作を手がけてきた中村義洋。

ネタバレを読む

フレンチ・ランの紹介:2017年3月4日公開のフランス&アメリカ合作映画。CIA捜査官とスリのはみ出し者コンビをイドリス・エルバとリチャード・マッデンが演じるバディ・アクション。パリ市街で爆弾テロが発生。一時嫌疑をかけられたマイケルのスリの腕前を見込んだCIA捜査官ブライアーは、彼に協力を持ち掛け、真犯人を追う。

ネタバレを読む

ホーム・アローン4の紹介:2002年製作のアメリカ映画。大人気の『ホーム・アローン』シリーズ第4弾。別居したパパの新恋人・ナタリーの御殿でクリスマスを過ごしていたケビンが、敷地内に侵入した宿敵・マーブを相手に笑撃バトルを繰り広げる。“ベスト・ヒット”

ネタバレを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めましたの紹介:2014年公開のアメリカ映画。店を辞めた元一流レストランのシェフが、フードトラックでサンドイッチを売りながら、人生を取り戻していく姿を描いている。ジョン・ファブロー監督・脚本・主演で贈るコメディドラマ。

ネタバレを読む

サウスポーの紹介:2015年公開のアメリカ映画。愛する妻を亡くして娘とも会えなくなった、ボクシングの元世界チャンピオンが再起する姿を描いている。全てを失いながらも逆境に立ち向かう主人公をジェイク・ギレンホールが演じる。レイチェル・マクアダムスやフォレスト・ウィテカーら出演で贈るスポーツドラマ。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。