「ワクワク」映画一覧

ワクワクタグのついている映画は、驚きの展開に心躍り、目の離せないストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ANNIE/アニー」「ドラえもんシリーズ」「ラストベガス」などがあります。

映画:ミッドナイトチェイス

ミッドナイトチェイスの紹介:2012年に公開されたオランダ発のアクションスリラー映画です。警官による殺人を目撃した夫婦が逃亡するというストーリーで、主要な登場人物はそこまで多くはありません。全編通して警察から逃げ回るというシンプルな展開ですが、ハラハラドキドキの逃亡劇が繰り広げられていきます。さらビデオカメラで撮った映像が挟まれるのも特徴的な部分だと言えるでしょう。なお主役を演じるのは「LOFT-完全なる嘘-」のバリー・アツマ氏です。

ネタバレを読む
映画:ベラのワンダフルホーム

ベラのワンダフル・ホームの紹介:2019年11月8日公開のアメリカ映画。「僕のワンダフル・ライフ」の原作者W・ブルース・キャメロンによる小説を「アメリカン・グラフィティ」のチャールズ・マーティン・スミス監督が映画化した動物ドラマ。家から600km離れた場所で迷子になった犬のベラは、家族の元に帰るため冒険の旅に出る。

ネタバレを読む
映画:リトルキャッツ空飛ぶねこの大冒険

リトル・キャッツ 空飛ぶねこの大冒険の紹介:2018年製作の中国映画。キュート&モフモフな親子猫と仲間たちが繰り広げる冒険ファンタジー。大都会のマンションに住むパパ猫のブランケットと、子猫のケープ。ある日、ケープは生き別れたママがいると聞かされていた猫の国・ピーチトピアに行ってみたくなり…。

ネタバレを読む
映画:ショウタイム

ショウタイムの紹介:2002年に公開されたアクションコメディ映画です。主演はロバート・デ・ニーロ氏とエディ・マーフィ氏で、いわゆるバディものとなります。密着ドキュメント番組という設定が盛り込まれており、王道のバディものをパロった内容になっているのが特徴的です。そのためコミカルさを前面に打ち出したバディものになっていると言えるでしょう。なお本作の製作総指揮にはあのハリウッド俳優ウィル・スミス氏が勤めています。

ネタバレを読む
映画:エグジットスピード

エグジット・スピードの紹介:2008年に公開されたサバイバルアクション映画です。バスの乗客と暴走族のカーチェイスから籠城戦と、いわゆるB級映画でありながら、テンポの良いアクションと個性的なキャラで評価の高い作品となっています。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のリー・トンプソン氏が主役と謳っているところもありますが、実際はデズモンド・ハリントン氏やジュリー・モンド氏のほうが主人公として描かれています。

ネタバレを読む
映画:日本ローカルヒーロー大決戦

日本ローカルヒーロー大決戦の紹介:2015年に公開されたローカルヒーローの映画です。千葉県木更津市の鳳神ヤツルギをメインとした映画で、クラウドファウンディングを利用して制作されています。北海道から沖縄まで全49団体、合計104人のローカルヒーローが登場します。そのうえ悪役も集結しています。まさにローカルヒーローの夢のお祭り映画ともいうべき作品で、ご当地ヒーローに詳しい人なら楽しめるのではないでしょうか。

ネタバレを読む
映画:オーズ電王オールライダーレッツゴー仮面ライダー

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダーの紹介:2011年に公開された仮面ライダーの映画です。仮面ライダー生誕40周年及び東映創立60周年を記念して制作された作品となります。そのため主人公ライダーからサブライダーまで、合計63名の仮面ライダーが出演しています。そのうえ1号、2号、V3の声は藤岡弘、・佐々木剛・宮内洋のオリジナルキャストが演じています。ファンにとっては堪らない映画だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:プロテクター

プロテクターの紹介;1985年に公開されたアクション映画です。香港とアメリカの合作映画で、世界的カンフースターのジャッキー・チェン氏が主演を務めています。ジャッキー氏にとっては本作が2度目のアメリカ映画にあたります。なおジャッキー氏は監督のジェームズ・グリッケンハウス監督と撮影中に揉めており、後に別バージョンの「プロテクター」を制作しています。揉めた理由はアクションの演出などで、東南アジア圏においてはジャッキー版の「プロテクター」が公開されたようです。

ネタバレを読む
映画:天装戦隊ゴセイジャーエピックONTHEムービー

天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービーの紹介:2010年に公開された「天装戦隊ゴセイジャー」の単独映画です。「侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!」にてゴセイジャーはゲスト出演を果たしていたため、本作は2回目の映画出演作品となります。ゲストとして「超星神グランセイザー」にて早乙女蘭を演じた磯山さやか氏が出演しており、テレビ本編のレギュラーを務める山田ルイ53世の相方、ひぐち君も出ています。なおひぐち君の役名は樋口勝太、つまりひぐちカッターとなっています。

ネタバレを読む
映画:名探偵コナン23紺青の拳フィスト

名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)の紹介:2019年公開の日本アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第23弾で、平成最後の作品。シリーズ初となる海外を舞台にした本作では、世界最大のブルーサファイヤを巡り、怪盗キッドと400戦無敗の空手家の京極真が対決。コナンも変装し、アーサー・ヒライの偽名を使って事件の解決に挑む。

ネタバレを読む
映画:嘘八百

嘘八百の紹介:2018年1月5日公開の日本映画。『百円の恋』の監督&脚本コンビによる痛快コメディ。中井貴一が空振りばかりな目利きの古物商、佐々木蔵之介が落ちぶれた陶芸家に扮し、幻の利休の茶器をでっち上げて一攫千金を狙う姿が描かれる。陶芸家の妻を友近、贋作作りに関わる陶芸家の仲間を木下ほうか、坂田利夫など個性派が顔を揃え、ユニークな物語を盛り上げる。第二弾も公開予定。

ネタバレを読む
映画:ワイルドスピード9スーパーコンボ

ワイルド・スピード/スーパーコンボの紹介:2019年製作のアメリカ映画。驚異的なカー・アクションの連発で世界中で人気を誇るアクション・シリーズの第9弾。ドウェイン・ジョンソン演じるホブスとジェイソン・ステイサム演じるショウというシリーズきっての人気キャラ2人が手を組み、人類滅亡の危機を救うため、新型ウイルス兵器の奪還に挑む。

ネタバレを読む
映画:イップマン葉問

イップ・マン 葉問の紹介:2010年に作られた香港のアクション映画です。実際に存在した武術家、葉問(イップ・マン)を主人公とした映画で、「イップ・マン 序章」の続編にあたります。世界的カンフースターのドニー・イェン氏がイップ・マンを演じています。同じく世界的カンフースターのサモ・ハン・キンポー氏も出演しており、ドニー・イェン氏と激しいアクションシーンを繰り広げています。ちなみにサモ・ハン氏とドニー氏の戦いを撮影するのに8日間かかったそうです。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。