「おすすめ」映画一覧

おすすめタグのついている映画は、今話題の劇場公開中の作品を中心に紹介しています。これらの映画は、旬の俳優を多数起用しており、幅広い年齢層が楽しめる作品となっています。

映画:ちいさな独裁者

ちいさな独裁者の紹介:「RED/レッド」などで知られるロベルト・シュヴェンケ監督が手がける、2017年のドイツ映画。第二次世界大戦末期、敗戦直前のドイツで偶然軍服を手に入れた若き脱走兵の実話を基に描いている。日本公開は2019年。

ネタバレを読む
映画:女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入りの紹介:2018年本国公開、2019年2月15日日本公開。「ロブスター」「聖なる鹿殺し」で知られるヨルゴス・ランティモス監督作品である。オリヴィア・コールマンを主演に据え、「アメイジング・スパイダーマン」「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーン、「ボーン・レガシー」のレイチェル・ワイズらが脇を固める。イギリスのインディペンデント映画賞で10部門を受賞するなど、大変評価が高い作品。

ネタバレを読む
映画:ある日どこかで

ある日どこかでの紹介:「スーパーマン」でヒーローを演じたクリストファー・リーヴが戯曲家に扮し、過去へ旅をして恋した女性に会いに行く、ロマンチックなSFファンタジー。劇場でヒットしたわけではなく、作品の規模としては「小品」だが、静かな感動を呼ぶ質の高い名作として、今も語り継がれている。

ネタバレを読む
映画:ミスター・ガラス

ミスター・ガラスの紹介:2019年公開。「シックス・センス」などで知られているM・ナイト・シャマラン監督作品。同監督作品である「アンブレイカブル(2000)」と「スプリット(2017)」のその後を描く物語であり、それぞれのメインキャラクターが対峙する、シリーズの集大成的作品。キャストも引き続きブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが主要キャラクターを演じている。

ネタバレを読む
映画:ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディの紹介:完成までに8年もの歳月を費やした、2018年公開のイギリス、アメリカの伝記映画。イギリスの伝説的ロックバンド「クイーン」のリードボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を、バンドの結成から1985年におこなわれた「ライブエイド」でのパフォーマンスまで描いている。

ネタバレを読む
映画:アリー/スター誕生

アリー/スター誕生の紹介:2018年の公開作。何度も映画化されてきた『スタア誕生』をレディー・ガガ主演で、現代劇としてリメイク。ジャクソン役を務めたブラッドリー・クーパーは今作にて監督デビューを果たした。歌手になることを夢に見ながらも、自分に自信が持てないアリー。ある日出逢った世界的ミュージシャンのジャクソンに見初められ、アリーはスター街道を進んでいくのだが…。

ネタバレを読む
映画:億男

億男の紹介:2018年に製作された川村元気の同名小説の映画化作品。借金を抱えた青年が3億円を当てたことをきっかけに、様々な億万長者との出会いを通してお金の正体について気づいていく様子を描いていく。監督と主演は「るろうに剣心」シリーズの映画化でもタッグを組んだ大友啓史監督と佐藤健。主人公の親友で謎多き青年実業家を高橋一生が演じた。

ネタバレを読む
映画:劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜

劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜の紹介:2018年の公開作で、昨年公開の同タイトルの続編。原作は大和和記の大ヒットラブコメ漫画。消息不明の許婚・忍が満州にいるかもしれないと知った紅緒は現地に向かうが、出会ったのは彼の元部下の鬼島だった。忍が亡くなったとは信じられない紅緒の前に、ある日彼と瓜二つのロシア人侯爵が現れる。戸惑い傷つく紅緒を励まし続けたのは、上司の青江だった…。

ネタバレを読む
映画:オーシャンズ8

オーシャンズ8の紹介:2018年にアメリカで製作された犯罪コメディ。スティーブン・ソダーバーグ監督のオーシャンズ三部作のリブート作品で、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイら8人の女優が集結。伝説的な強盗ダニー・オーシャンの妹、デビー・オーシャンが仲間とともにダイヤ強盗の計画を進めていく。

ネタバレを読む
映画:2重螺旋の恋人

2重螺旋の恋人の紹介:原因不明の腹痛に苦しんでいたクロエ。精神分析医のポールに出逢ったクロエは、医師と患者の関係を解消し恋人となる。ある日クロエはポールに双子の兄がいることを知るが、ポール曰く自分に兄弟はいないと言う…。
2017年の仏映画で、日本では2018年に公開。ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を鬼才フランソワ・オゾンが翻案したエロティック・スリラー。R-18指定。

ネタバレを読む
映画:ジュラシックワールド2 炎の王国

ジュラシック・ワールド 炎の王国の紹介:2018年にアメリカで製作されたSFアドベンチャー。「ジュラシック・ワールド」の続編となる作品で、監督はJ・A・バヨナ、前作に引き続き、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードが主演を務める。テーマパーク、「ジュラシック・ワールド」の崩壊から三年後、活火山の活動で絶滅の危機にある恐竜たちを救うべく、オーウェンとクレアがイスラ・ヌブラル島へと向かう。

ネタバレを読む
映画:ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの紹介:2018年にアメリカで製作された「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ作品。人気キャラクター、ハン・ソロを主人公とした作品で、オスカー受賞経験者のロン・ハワード監督がメガホンを取った。「新たなる希望」の10年前の宇宙を舞台に、ハン・ソロと相棒チューバッカの冒険を描いていく。

ネタバレを読む
映画:ミッションインポッシブル6-フォールアウト

ミッション:インポッシブル/ローグネイションの紹介:2018年8月公開のアメリカ映画。『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾で、前作の敵テロ組織シンジゲートの残党が敵となる。久しぶりの妻ジュリアが出演し、イーサンとの関係に区切りがつく。

ネタバレを読む
映画:エクスティンクション地球奪還

エクスティンクション 地球奪還の紹介:2018年7月27日に配信されたSF映画で、ベン・ヤングが監督を務め、マイケル・ペーニャ主演で贈る作品。悪夢の内容と同じく、謎の侵略者からの攻撃が現実と化して、家族を守りながら安全な場所を目指す男の姿を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。