「宇宙」映画一覧

宇宙タグのついている映画は、地球とは異なる惑星に住む、宇宙人を出演者とした作品が多くなっています。また、無限に広がる恐ろしくも美しい、宇宙を舞台設定とした作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「スター・ウォーズ」「メン・イン・ブラック」「ゼロ・グラビティ」などがあります。

2004年製作のアメリカ映画。監督は、「バイオハザード」シリーズで有名なポール・W・S・アンダーソン。主演にサナ・レイサン。ハリウッドの2大クリーチャーの対決が話題になった。 南極の地下深くに、熱反応を検知し大企業のウェイランド社が調査に乗り出す。女性登山家のレックスや、考古学者のセバスチャンなど、専門家が集められたチームはそこで未知の文明を発見する。しかし、そこはプレデター達によって作られた儀式の為の狩場だった。狩りの対象として捕らえられていたのはエイリアン・クィーン。人間達は生き残ることができるのか。プレデターによる狩の儀式が始まる。 ネタバレを読む
メン・イン・ブラック:インターナショナルの紹介:2019年製作のアメリカ映画。F・ゲイリー・グレイ監督作品。地球上に潜伏するエイリアンの監視・取り締まりを任務とする秘密組織MIBのエージェントの活躍を描くSFアクションシリーズの、第4弾。最高機密機関「MIB」のロンドン支局を舞台にし、先輩エージェントHと、エリート新人のエージェントMのバディが、世界中で派手で華麗に武器を扱い、MIB内部に潜むスパイと宇宙人から地球を守るミッションに挑む。 ネタバレを読む
アバターの紹介:2009年製作のアメリカ映画。『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウィーヴァーら実力派が顔をそろえる。構想14年、製作に4年をかけたキャメロン監督による壮大な物語と斬新な映像美に酔いしれる。 ネタバレを読む
「レオン」や「ニキータ」で知られるリュック・ベッソン監督による、1997年製作のSFアクション映画です。「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスが主演を務め、本作の後に「バイオハザード」シリーズの主役を務める事になるミラ・ジョヴォヴィッチの出世作として知られています。本作の元々のアイデアは、脚本も務めたベッソン監督が16歳の頃に思いついたものだということです。 ネタバレを読む
2012年5月公開の日本映画です。 エリート日本人宇宙飛行士の弟・南波日々人(岡田将生)と、出遅れてしまった感のある兄・難波六太(小栗旬)。 日々人が月を目指す中、六太は今まさにJAXAの宇宙飛行士試験を目指していたのです。 そんな二人と彼らを取り巻く熱い人々の物語。 笑って、ほろっと泣ける、そんな素敵な映画です。 ネタバレを読む
1999年アメリカ製作のSF映画。世界一有名なSF作品と言っても過言ではない「スター・ウォーズ」シリーズの4作目。後にダース・ヴェイダーとなる、アナキン・スカイウォーカーを主人公とした、新3部作の1作目の作品。 ネタバレを読む
オブリビオンの紹介:2013年公開のアメリカ映画。エイリアンの襲撃で人類が他の惑星に移住した近未来の地球を舞台にした、トム・クルーズ主演のSFサスペンス。地球に居残った主人公が謎の女性と遭遇し、人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれていく。謎のヒロインを演じるのは『007 慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ。監督は『トロン:レガシー』のジョセフ・コシンスキー。 ネタバレを読む
2012年製作のアメリカ映画。「メン・イン・ブラック」、「メン・イン・ブラック2」に続くシリーズ3作目の作品。 地球上に存在する宇宙人を取り締まる秘密組織メン・イン・ブラック(MIB)で働くエージェントJとKは、今日も任務に奔走していました。ある日、月にある宇宙人犯罪者を収容する刑務所から、昔Kが捕まえたある凶悪犯が脱走したことを知ります。Jは、Kがこの事件を単独で捜査しようとする事を不審に思い、MIB本部で捜査資料を調べるのですが、Kは40年前に亡くなった事になっており…。 ネタバレを読む
2013年のアメリカ映画。2011年制作の「マイティ・ソー」の続編。 2012年制作の「アベンジャーズ」の戦いの1年後、アスガルドに戻ったソーは、宇宙の9つの世界で起こっていた混乱を解決すべく奮闘していました。そんな時、インフィニティ・ストーンの一つ”エーテル”の力を使い、世界を闇に包もうとするダークエルフのマレキスが現れます。果たしてソーは、マレキスの邪悪な野望を阻止することができるのか…。世界を救うため、マイティ・ソーの新たな戦いが始まる! ネタバレを読む
2005年公開のアメリカ映画。世界一有名と言っても過言ではないSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの6作品目であり、新3部作の3作目の作品。 前作エピソード2「クローンの攻撃」より始まった銀河共和国と独立星系連合(分離主義勢力)との間に勃発したクローン戦争の終結と銀河帝国の誕生を描いたスペースオペラで、1977年公開の旧3部作の1作目 エピソード4「新たなる希望」へと続く重要な物語。 悪役としてあまりにも有名な「ダース・ベイダー」はなぜ誕生したのか…。その答えはこの作品にある…。   ネタバレを読む
エイリアン:ファイナルカウントダウンの紹介:2017年製作のSFホラーで、凶暴なウィルスが蔓延した地球を救うため、未知の惑星「DEMO」に降り立った精鋭部隊の探索と葛藤を描いた作品です。エイリアンのような怪物の登場シーンは少なく、精鋭部隊のドラマを中心とした内容になっています。 ネタバレを読む
映画:フォースプラネット
フォース・プラネットの紹介:2016年に制作されたアメリカのSF映画です。人類移住計画のため、火星への任務にたった1人で挑むことになった主人公の孤独な物語となります。火星自体はほとんど登場せず、基本的には宇宙船内で起こる様々なアクシデントを描いています。主役を演じているのは「キック・アス」や「キングスマン」等に出演しているマーク・ストロングです。さらに「チャーリーズ・エンジェル」のルーク・ウィルソン、「エイリアンVSプレデター」のサナ・レイサンが脇を固めています。 ネタバレを読む
映画:アストロ
アストロの紹介:2018年にアメリカで制作されたSFサスペンス映画です。主演は元キックボクサーのゲイリー・ダニエルズで、日本でもお馴染みの漫画「北斗の拳」の実写映画でケンシロウ役を務めたことで話題になった人物です。その他、「シティー・ハンター」でジャッキー・チェンと共演するなど、経歴を生かしたアクションで活躍しています。もちろんこの映画でもゲイリーダニエルズのアクションは炸裂しており、その点も見どころの一つだと言えるでしょう。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×