「超能力」映画一覧

超能力タグのついている映画は、科学的に説明できない、普通の人間では実現できない特殊な能力を持つ出演者が登場し、愛する人と世界を守るために戦うストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」「ジャスティス・リーグ」などがあります。

映画:ミスター・ガラス

ミスター・ガラスの紹介:2019年公開。「シックス・センス」などで知られているM・ナイト・シャマラン監督作品。同監督作品である「アンブレイカブル(2000)」と「スプリット(2017)」のその後を描く物語であり、それぞれのメインキャラクターが対峙する、シリーズの集大成的作品。キャストも引き続きブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが主要キャラクターを演じている。

ネタバレを読む
映画:幕間

幕間の紹介:1924年のフランス制作のサイレント映画。スウェーデンバレエ団の公演『本日休演』の幕間に上映された実験的な映画で、特別なストーリーはなく、モンタージュ技術を駆使して制作された映像作品である。監督はシュルレアリスムの影響下にあったルネ・クレール。音楽を担当したエリック・サティは、数名の芸術家らと共に劇中にも登場する。

ネタバレを読む
映画:ラプラスの魔女

ラプラスの魔女の紹介:2018年5月4日公開の日本映画。著作が日本だけでなく、韓国などでも映像化されるなど、国内外で人気の作家・東野圭吾のデビュー30周年記念作を、三池崇史監督が主演に櫻井翔を迎えて映画化したミステリー。不可解な事件の謎に挑む大学教授がさらなる事件に巻き込まれていくさまが描かれる。

ネタバレを読む
映画:デーモンインサイド

デーモン・インサイドの紹介:2013年に製作されたメキシコ映画で、パス・ベガ主演で贈るホラー。ある出来事で自身の能力を使わなくなった、未来を見ることができる占い師の女性が、引っ越した先で恐ろしい存在を感じながら、恐怖に襲われる様を描いている。

ネタバレを読む
映画:マチルダ

マチルダの紹介:1996年に公開されたアメリカ映画で、ロアルド・ダールの児童文学作品を原作としている。監督はダニー・デヴィートで、音楽はデヴィッド・ニューマンが担当し、マーラ・ウィルソンが主演を務めたコメディ。純粋で天才的な少女が、恵まれない環境の中で、理不尽な大人たちに立ち向かう姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:聖闘士星矢LEGENDofSANCTUARY

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYの紹介:2014年に公開されたアニメ映画で、車田正美の漫画を原作としている。「聖闘士星矢」シリーズの劇場版第6弾で、車田正美が製作総指揮に加わった作品。青銅聖闘士の星矢やアテネの生まれ変わりの少女たちと、伝説の黄金聖闘士との死闘を描いている。

ネタバレを読む
映画:斉木楠雄のψ難

斉木楠雄のψ難の紹介:2017年10月21日公開の日本映画。超能力を持つ主人公・斉木楠雄と、彼の周りに集まる個性的な人々が繰り広げる騒動を描く、週刊少年ジャンプ連載の学園コメディを山崎賢人主演で実写映画化。ピンクの髪の毛に緑色のサングラスという奇抜な設定そのままに山崎が主人公を、ヒロインの心美を橋本環奈が演じる。監督は『銀魂』の福田雄一。

ネタバレを読む
映画:サイコキネシス念力

サイコキネシス 念力の紹介:2017年に制作された韓国映画で、ヨン・サンホがメガホンをとり、リュ・スンミョンやシム・ウンギョン、チョン・ユミら出演で贈るアクション。ある日突然、超人的な能力に目覚めた父親が、大切なものを守ろうとする娘のため、己の全てをかけて戦いに挑む姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:超能力者(韓国)

超能力者(韓国)の紹介:幼い頃”見た人間を思い通りに操れる力”により父を殺害、以来孤独に生きていた男が、”操れない男”と出会い、殺戮を重ねていくという、2010年公開の韓国のアクション・サスペンス。監督/脚本は本作が長編デビューとなるキム・ミンソク。主演は「義兄弟 SECRET REUNION」「プリースト 悪魔を葬る者」のカン・ドンウォンと「高地戦」「白夜行-白い闇の中を歩く-」のコ・ス。原題は「HAUNTERS」。2014年には邦版リメイク作品「MONSTERZ モンスターズ」(主演藤原竜也、山田孝之/中田秀夫監督)が公開された。

ネタバレを読む
映画:空海-KU-KAI-美しき王妃の謎

空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎の紹介:長安に渡った空海は詩人・白楽天と共に、王朝を震撼させていた怪事件の真相を解明することに。やがて2人は絶世の美女・楊貴妃に関する悲しき過去に対峙する…。空前の規模で贈る冒険ミステリー。
2018年公開の日中合作。夢枕獏の伝奇小説『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』を巨匠チェン・カイコー監督が映像化。RADWIMPSが主題歌を提供したことや、日中の豪華キャストの共演が話題となった。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。