「キュンキュンする」映画一覧

キュンキュンするタグのついている映画は、誰かを好きになって胸が高鳴る、苦しくなるといった気分にさせてくれるストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に支持されており、特に女性に好まれている傾向があります。代表的な映画として、「きみに読む物語」「世界の中心で、愛をさけぶ」「君に届け」などがあります。

イタズラなKiss THE MOVIE3~プロポーズ編~の紹介:2017年11月25日公開の日本映画。人気少女コミックを映画化したラブコメディの第3弾「プロポーズ編」。相原琴子の憧れの相手・入江直樹は、父の会社の経営難を助けるために、取引先の会長の孫娘との縁談を承認してしまう。今回ばかりは諦めなくては、と叶わぬ恋に悩む琴子だったが…。

ネタバレを読む

美味しい美女の紹介:人間を食べる美食家の男は、隣の部屋に住む美しい女性に切ない恋心を寄せていた。ある時男は彼女との夕食に漕ぎつけるが、あろうことか彼女はベジタリアンだった…。
2017年製作のフランスの無声映画で、第8回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル出品作。監督は新鋭のアクセル・クティエール。上映時間15分の短編作品ながら、豪華な出演陣が顔を揃え、大御所カトリーヌ・ドヌーヴも特別出演を果たしている。

ネタバレを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカーの紹介:2017年6月23日公開のアメリカ映画。大企業のCEOと女子大生の官能的な愛を描き、衝撃を呼んだラブストーリー『フィフティ・シェイズ』の続編であり、3部作の2作目。一度は別れを告げるも、再び刺激的な生活を始めた2人の前に思わぬ恋の邪魔者が現れ、翻弄されていく様がつづられる。

ネタバレを読む

ブラインド・デート(2014年)の紹介:2014年製作のフランス映画。隣の声が丸聞こえなアパートに住む男女が、薄い壁一枚に隔てられながら、惹かれあっていく姿を描いている。外出することのできないゲームの発明家の男性と、ピアニストを夢見る女性との恋の行方を映し出したラブコメディ。

ネタバレを読む

君の膵臓をたべたいの紹介:2017年7月28日公開の日本映画。“泣ける小説”として人気を博した住野よるのベストセラー小説を映画化。膵臓の病を患う少女と、彼女の言葉を胸に後に教師となる少年の物語がつづられる。原作にはない12年後の現在を描くパートも。

ネタバレを読む

兄に愛されすぎて困ってますの紹介:2017年6月30日公開の日本映画。突然のモテ期到来に困惑する女子高生が繰り広げる騒動を描く、夜神里奈原作の人気少女コミックを土屋太鳳主演で実写映画化した青春ラブコメディ。片寄涼太が主人公の血のつながらない兄を演じるほか、千葉雄大、超特急の草川拓弥など、原作の設定に違わぬイケメンが大集結。

ネタバレを読む

昼顔(2017年日本)の紹介:2017年6月10日公開の日本映画。平日の昼間に夫以外の男と恋に落ちる主婦たちを描き、社会現象にもなったドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の3年後を描くラブストーリー。過去を忘れるように海辺の町で暮らしていたヒロインの前に偶然、かつての不倫相手が現れ、再び衝動的な愛に身を焦がしていく。上戸彩、斎藤工、伊藤歩らドラマ版のキャストが再集結。

ネタバレを読む

恋するふたりの文学講座の紹介:2012年制作のアメリカ映画。35歳の独身男性と、19歳の女性大学生との恋愛を描いている。監督を務めるのはジョシュ・ラドナー。主演はジョシュ・ラドナーとエリザベス・オルセン。脇を固めるのはアリソン・ジャニーやリチャード・ジェンキンス、ザック・エフロンなど。

ネタバレを読む

オドレイ・トトゥ in ハッピーエンドの紹介:スターになることを夢見てニューヨークへやってきたフランス人の新人女優。彼女の奮闘劇をユーモアたっぷりに描いたロマンティック・コメディ。
2003年制作のアメリカ、ドイツ、フランスの合作。日本では劇場未公開。主演のオドレイ・トトゥが『ダ・ヴィンチ・コード』で本格的にアメリカ進出する前に出演した作品である。

ネタバレを読む

エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~の紹介:2017年公開。神山健治監督によるオリジナル長編劇場版アニメ「ひるね姫 知らないワタシの物語」へとつながる短編作品。「ひるね姫」本編の主人公である高校生・森川ココネの夢に現れる、もうひとりの主人公エンシェンの冒険が描かれ、その他のキャラクターたちの映画では描かれないエピソードも展開する。監督・原作・脚本を「ひるね姫」本編同様に神山健治が務め、キャストも高畑充希ら映画版と同じ声優陣が揃う。映画公開に先駆けてHuluで配信された。

ネタバレを読む

フェリックスとローラの紹介:謎多き孤独な女性と、彼女に一途に想いを寄せる男性との濃密な愛の物語をサスペンス調に綴る。
2000年のフランス映画。監督・脚本は『髪結いの亭主』や『仕立て屋の恋』などの巨匠パトリス・ルコント。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。