「キュンキュンする」映画一覧

キュンキュンするタグのついている映画は、誰かを好きになって胸が高鳴る、苦しくなるといった気分にさせてくれるストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に支持されており、特に女性に好まれている傾向があります。代表的な映画として、「きみに読む物語」「世界の中心で、愛をさけぶ」「君に届け」などがあります。

映画:ワタシ カレシ ツクル

ワタシ カレシ ツクルの紹介:2014年に制作された短編コメディ映画です。タイトルからも分かる通り、彼氏いない歴34年と362日の女性が、初恋の相手を彼氏にすべく奮闘する物語となります。本作は「第2回八王子ShortFilm映画祭」で上映されたことを皮切りに、「第18回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」の準グランプリや「第4回池袋映画祭」のグランプリなど、数々の映画祭で入選を果たしています。さらにはロサンゼルスの映画祭にノミネートされるなど、海外進出も果たしている作品です。

ネタバレを読む
映画:博士と私の危険な関係

博士と私の危険な関係の紹介:2012年公開のフランス映画作品。実話を基に製作された作品であり、神経科医のジャン=マルダン・シャルコー氏と19歳の患者オーギュスティーヌの関係を描いている。監督を務めたのはフランスのアリス・ウィノクール。主人公のオーギュスティーヌを演じたのは、フランスでシンガーソングライターとしても活動しているSoko。日本ではWOWOWで放送された後にDVDが2014年に発売された。

ネタバレを読む
映画:宇宙刑事ギャバンTHEMOVIE

宇宙刑事ギャバン THE MOVIEの紹介:2012年10月公開の作品。1982年から1983年に放送されていた特撮作品である「宇宙刑事ギャバン」のリメイク作品である。2012年1月に公開されたクロスオーバー作品「海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」で復活した宇宙刑事ギャバンをメインに据えた作品となっている。コム長官役の西沢利明はこの作品が遺作となった。

ネタバレを読む
映画:昼下りの情事

昼下りの情事の紹介:ビリー・ワイルダー監督、オードリー・ヘプバーン、ゲーリー・クーパー主演のロマンティックコメディ―。クロード・アネの小説を映画化した作品で、遊び人の実業家とパリの娘との恋をユーモラスに描いていく。「麗しのサブリナ」、「パリの恋人」に続き、ユベール・ド・ジヴァンシーがオードリー・ヘップバーンのために衣装を製作した。第10回全米脚本家組合賞では、コメディ部門の最優秀脚本賞を受賞した。1957年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:カリーナ恋人の妹

カリーナ、恋人の妹の紹介:2018年製作のロシア映画。孤独な若者とその恋人の妹が、互いに惹かれあうラブストーリー。鬱屈した日々を送る青年・サーシャは、友人を失って居場所を亡くしたころ、恋人の妹・カリーナと知り合い…。

ネタバレを読む
映画:エブリデイ

エブリデイの紹介:2018年にアメリカで公開された恋愛映画作品。日本では劇場未公開だったが、Amazonプライムビデオで配信されている。「君への想い」で監督を務めたマイケル・ルーシーが監督を務めている。ヒロインのリアノンを演じたのはマーベル・シネマティック・ユニバース版の「スパイダーマン」シリーズでベティ役を演じて一躍知名度を上げたアンガーリー・ライス。「スパイダーマン」シリーズでライスと共演しているジェイコブ・バタロンも出演している。

ネタバレを読む
映画:ハッピーシェフ恋するライバル

ハッピー・シェフ! 恋するライバルの紹介:2018年製作のカナダ&アメリカ合作映画。トロントのイタリア人街で恋する2人。だけど家同士はライバルのピザ店!?ひと筋縄では行かない、もどかしい恋の行方を描いたロマンティック・コメディ。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。

ネタバレを読む
映画:さよならくちびる

さよならくちびるの紹介:2019年5月に公開された映画作品。監督・脚本・原案を務めたのは「この胸いっぱいの愛を」「抱きしめたい-真実の物語-」などの監督として知られている塩田明彦。主演は「恋の渦」「ここは退屈迎えにきて」などで知られる女優の門脇麦と、ファッションモデルとしても活動し、映画「恋は雨上がりのように」や「沈黙-サイレンス-」などで女優としても実績のある小松奈々のダブル主演となっている。

ネタバレを読む
映画:僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐの紹介:2009年に公開された作品。青木琴美の漫画作品を原作とした実写映画化作品である。監督を務めたのは「清く桑く きよくやわく」などの数々の恋愛映画を手掛けてきた新城毅彦。原作とは異なる設定を導入するなど、実写映画化するにあたりアレンジが加えられてはいるものの、原作ファンからの支持も高い作品となっている。主演は井上真央と岡田将生。

ネタバレを読む
映画:アラジン(2019年)実写

アラジン(2019年)の紹介:2019年公開のアメリカ映画。第65回アカデミー賞で最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞の2冠に輝いたアニメーション作品でも有名な『アラジン』を実写映画化。貧しい青年と王女、ランプの魔人が繰り広げる壮大な冒険が描かれる。ランプの魔人ジーニーをウィル・スミスがユニークに演じるほか、アニメーション版の名曲の数々も登場する。

ネタバレを読む
映画:Bの戦場

Bの戦場の紹介:2019年3月15日公開の日本映画。2016年ノベル大賞受賞の同名小説をガンバレルーヤ・よしこ主演で映画化したラブコメディ。“絶世のブス”の香澄は自らの結婚を諦め、ウェディングプランナーとして働いていたが、突然、自称“意識の高いB専”のイケメン上司・久世からプロポーズされる…。

ネタバレを読む
映画:イフアイステイ愛が還る場所

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所の説明:2014年公開。ゲイル・フォアマンによる小説「ミアの小説」を実写映画化した作品。監督を務めたのは、ドキュメンタリー映画を多く監督したR・J・カトラーが務めた。主演を務めたのは「キック・アス」シリーズや、「キャリー」「サスペリア」リメイク版などで知られるクロエ・グレース・モレッツ。共演はジェイミー・ブラックリー。

ネタバレを読む
映画:潔く柔くきよくやわく

潔く柔く きよくやわくの紹介:2013年公開。いくえみ綾による同名タイトルの漫画作品を原作とした実写映画作品。原作における最終章である「カンナ編」を原作としている作品である。日本テレビ放送網開局60周年記念作品として制作された作品である。監督は「僕の初恋を君に捧ぐ」など、多くの恋愛映画の監督を務める新城毅彦。出演している池脇千鶴は第6回TAMA映画祭で最優秀女優賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまでの紹介:2019年3月1日公開の日本映画。「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で1位に輝いた松尾由美による小説を、高橋一生&川口春奈主演で映画化したラブストーリー。未来の声のおかげで命を救われたものの、タイムパラドックスによって1年後に消えてしまうという運命を背負ったヒロインが、隣人の青年とともに奇跡を起こそうとする姿が描かれる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。