「世界の終末」映画一覧

世界の終末タグのついている映画は、大規模な戦争や災害などによって、人類や文明が滅びるといった設定をしており、出演者が世界を救うために立ち向かう、目の離せないストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に視聴されています。代表的な映画として、「アルマゲドン」「バイオハザード」「日本沈没」などがあります。

映画:メガストーム

メガストームの紹介:竜巻をテーマとしたディザスターパニックものです。「パシフィックリム」に携わったVFX制作会社が手がけているため、迫力抜群の映画に仕上がっています。冴えない男が愛する人を守るため、仲間と共に竜巻に立ち向かうというストーリーになっています。とはいえただの竜巻ものではなく、「トトメス3世の剣」というアイテムを使ったパニックムービーになっているため、ファンタジーめいた要素があるのも本作の特徴だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:DEAD7デッドセブン

DEAD7 デッド・セブンの紹介:B級パチもん映画の総本山・アサイラムが贈る、近未来ゾンビアクション映画。「七人の侍」「荒野の七人」を下敷きに、マッドマックス的世界観の中で7人の戦士たちがゾンビ軍団に立ち向かう様を描く。出演者は原案も担当したバックストリート・ボーイズのニック・カーターはじめ、ミュージシャンがぞろっと名を連ねている。

ネタバレを読む
映画:ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーの紹介:2001年に公開された映画で、当時としては世界初のフル3DCG映画となります。「ファイナルファンタジー」シリーズを生んだ坂口博信氏が手掛けた映画です。スクウェアとハリウッドが共同で作り上げた作品で、ガイア理論をテーマにしています。この作品は2001年度の文化庁メディア芸術祭で、審査委員会特別賞を受賞しています。ただ興行的にはうまくいかず、映画事業からの撤退をスクウェアは余儀なくされています。反面、フル3DCG映画ということもあって、後続の3D作品には影響を与えています。

ネタバレを読む
映画:HOSTILEホスティル

HOSTILE ホスティルの紹介:2018年9月15日公開のフランス映画。タランティーノやイーストウッドの助監督を務めてきた新鋭マチュー・テュリの長編デビュー作。伝染病で人類が絶滅寸前となった世界。そこには夜毎、狩りを行なう未知の生物が存在した。ある日、若い女性ジュリエットが車の事故で荒野に取り残されるが…。

ネタバレを読む
映画:星を追う子ども

星を追う子どもの紹介:2011年公開。監督は、「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などで知られている新海誠。「秒速5センチメートル」以来4年ぶりとなる劇場公開用長編アニメーション映画。制作に約2年をかけた作品である。日常的な内容の多い新海誠監督作品の中で、ファンタジー要素の多いジュブナイル作品となっていて、他の新海誠作品とかなり異なった作風の映画である。

ネタバレを読む
映画:ディープインパクト

ディープ・インパクトの紹介:スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮、ミミ・レダーが監督を担当したパニック映画です。この映画が公開された二か月後に「アルマゲドン」が公開され、内容が似ていると話題になりました。とはいえ「ディープ・インパクト」と「アルマゲドン」はそもそも同じアイデアをベースにしています。アメリカでは一つの作品に二、三十人の脚本家が携わるというシステムになっており、それゆえに似た設定の映画が二つ出来上がったということのようです。実際は設定が似ているだけで、ストーリーのコンセプトには差異があります。

ネタバレを読む
映画:クワイエットフォレスト

クワイエット・フォレストの紹介:深い森の小屋で怪物に怯える家族を描いたメキシコ・フランス合作の2016年制作のホラー映画。監督/脚本はダニエル・カストロ・シンブロン。父親役を「エル・トポ」の鬼才アレハンドロ・ホドロフスキーの息子で父上のカルト作に多数出演しているブロンティス・ホドロフスキーが演じている。原題は「LAS TINIEBLAS」「THE DARKNESS」。

ネタバレを読む
映画:パシフィックリムアップライジング

パシフィック・リム/アップライジングの紹介:2018年公開。ギレルモ・デル・トロ監督作品である「パシフィック・リム」の続編である。主人公を、前作の登場人物の息子という設定で、前作から10年後の出来事を描いている。主演に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たしたジョン・ボイエガを起用し、日本人キャストとして、前作から引き続き菊地凛子が、今作から新たに新田真剣佑が出演している。

ネタバレを読む
映画:シャークネード6ラストチェーンソー完結

シャークネード ラスト・チェーンソーの紹介:2018年8月公開のアメリカ映画。サメの大群を巻き込んだ巨大竜巻との戦いを描くパニック映画シリーズ完結編。シリーズ初の劇場公開作で4DX上映される。すべてを失ったフィンの前に、未来から息子ギルが現れる。フィンは過去のシャークネードを壊滅する使命を背負い、時間旅行へと旅立つ…。

ネタバレを読む
映画:ポケットモンスターダイヤモンド&パール12アルセウス超克ちょうこくの時空へ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空への紹介:2009年公開の日本アニメ映画。ポケモンアニメーションの大ヒット・シリーズ第12弾。“そうぞうポケモン”アルセウスやギザみみピチューなど新キャラクターも多数登場し、時空を超えた壮大な冒険が繰り広げられる。

ネタバレを読む
映画:アンロック陰謀のコード

アンロック/陰謀のコードの紹介:2018年製作のイギリス&アメリカ合作映画。「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパスが主演を務めるサスペンス・アクション。過去にトラウマを抱える元CIAの腕利き尋問官アリス。ある日、CIAがバイオテロ計画を察知し、容疑者を逮捕。アリスはCIAに呼び戻され、絶妙な尋問で“完落ち”に追い込むが…。

ネタバレを読む
映画:宇宙飛行士ユリレノン

宇宙飛行士ユリ・レノンの紹介:2010年のドイツ・スイスの合作。様々な国際映画祭で上映され、入賞や受賞を果たした短編映画。原題は『Yuri Lennon’s Landing on Alpha 46』。邦題は表題のほかにも『惑星アルファ46』と記されているものもある。惑星に着陸した宇宙飛行士のユリ・レノン。彼はとあるミッションを遂行することになるが、信じがたい事象が発生する。

ネタバレを読む
映画:エンドオブニューヨーク

エンド・オブ・ニューヨークの紹介:2017年製作のアメリカ映画。知らぬ間に洗脳を施されてしまった女性が恐るべき陰謀に立ち向かうアクション。ある研究機関の抗不安剤投薬の臨床試験に応募したエイプリル。だが実験が始まると彼女は、自分がテロリストとなりニューヨークの街を襲う悪夢を見るようになる…。

ネタバレを読む
映画:ヒューマンハンター

ヒューマン・ハンターの紹介:2018年製作のカナダ映画。ニコラス・ケイジが、人間を狩る“ヒューマン・ハンター”に扮するSFアクション。国が国民を管理する近未来。政府が指定する排除対象者を強制移住させる任務に就くノア・クロス。ある日、罪なき母子と出会ったノアは二人を護るため、政府への反逆を決意する…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。