アクション映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

映画:プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
プリズナーズ・オブ・ゴーストランドの紹介:2021年10月8日公開のアメリカ映画。園子温監督のハリウッドデビュー作でニコラス・ケイジ主演のアクション。悪党のヒーローは、一帯を牛耳るガバナーの支配から逃亡した女を連れ戻すことを命じられる。彼は特殊なボディスーツに身を包み、美しくも暴力的な世界“ゴーストランド”にたどり着く。出演は、「CLIMAX クライマックス」のソフィア・ブテラ、「私の中のあなた」のニック・カサヴェテス、「スリー・フロム・ヘル」のビル・モズリー。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
007/ノー・タイム・トゥ・ダイの紹介:2021年10月1日公開のイギリス&アメリカ合作映画。ダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドとして主演を務め、『007 スペクター』以来5年ぶりとなるシリーズ通算25作目。旧友が助けを求めてきたことを機に、現役を引退していたボンドが新たな任務に挑む。『ビースト・オブ・ノー・ネーション』の日系アメリカ人キャリー・フクナガが監督を務め、ラミ・マレック、ラシャーナ・リンチ、アナ・デ・アルマスらがシリーズに初参戦する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:クリスマス・ウォーズ
クリスマス・ウォーズの紹介:2021年10月1日公開のアメリカ映画。メル・ギブソンが武闘派のサンタクロースに扮したアクション・コメディ。サンタクロースのクリスが営むおもちゃ工場が資金難に陥り、やむなく米軍の兵器製造を受託。一方少年ビリーはプレゼントが石炭1個であることに激怒し、サンタクロース抹殺指令を出す。監督は、「スモール・タウン・クライム -回り道の正義-」のイアン&エショムのネルムズ兄弟。サンタクロース抹殺を目論む暗殺者を「アントマン&ワスプ」のウォルトン・ゴギンズが、クリスの妻を「秘密と嘘」のマリアンヌ・ジャン=バプティストが、裕福な少年ビリーを「グッド・ボーイズ」のチャンス・ハーストフィールドが演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー
ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリーの紹介:2021年8月27日公開の日本映画。「仮面ライダーゼロワン」シリーズのその後を描くスピンオフ「ゼロワン Others」シリーズの第2弾。物語はついに完結へと向かう。出演は『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』などの岡田龍太郎、『グッドバイ』の井桁弘恵ら。監督は筧昌也、脚本を高橋悠也、音楽を坂部剛が手がけ、主題歌をMONKEY MAJIKが担当する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2012年製作のアメリカ、南アフリカ共和国合作映画。監督は『イージーマネー』や『チャイルド44森に消えた子供達』のダニエル・エスピノーサ。主演に『マルコムX』や『フライト』などのデンゼル・ワシントン。 南アフリカのケープタウンの隠れ家と呼ばれるところで燻っているマット。上司のデイビッドに恋人アナのいるフランスパリへの異動を願いでるがうまくいかない。 そんなある日、トビン・フロストという元CIAの伝説的な手配犯の身柄が運ばれてくる。尋問の最中、得体の知れない男達に隠れ家が襲われ図らずもマットがトビンを別の隠れ家へと運ぶ羽目になってしまう。 心理操作に長けた伝説的な捜査官というトビンに惑わされながら突如危険な任務に巻き込まれているマットはトビンの真意に気付いていく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
スーサイド・スクワッドの紹介:2016年公開のアメリカ映画。DCコミックスのスーパーヒーローたちと対峙する悪役(=ヴィラン)たちが結集した異色アクション。死刑や終身刑をくらった彼らが、強大な悪に立ち向かう姿を描く。バットマンの敵でチーム最凶の男、ジョーカーをジャレッド・レト、娘に首ったけな元マフィアの殺し屋デッドショットをウィル・スミスが演じるなど、実力派が多数出演。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:スーパー戦闘 純烈ジャー
スーパー戦闘 純烈ジャーの紹介:2021年9月10日公開の日本映画。3年連続NHK紅白歌合戦出場を果たし、歌に限らずエンターテイナーとしての幅を広げる、スーパー銭湯のアイドル『純烈』の銀幕デビュー作品。後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、酒井一圭ら『純烈』の4人が、温泉を守るヒーローとなって戦いを繰り広げる。『純烈』はもともと、酒井は『百獣戦隊ガオレンジャー』、白川は『忍風戦隊ハリケンジャー』、小田は『仮面ライダー龍騎』と4人中3人が戦隊ヒーローの出身者だ。唯一、今回がヒーロー初チャレンジとなる後上は作品のキーマンを担うなど、その経験に純烈ならではといえるテイストが加わったファン待望の物語となっている。スーパー戦隊&仮面ライダーシリーズだけでなく「美少女戦士セーラームーン」「男たちの大和/YAMATO」など数々のヒット作を生み出した特撮研究所の佛田洋がメガホンをとり、銭湯やライブ会場とも一味違う、純烈の新たな一面を届けてくれる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:白頭山大噴火
白頭山大噴火の紹介:2021年8月27日公開の韓国映画。韓国で820万人超えの動員を記録したディザスター・アクション。朝鮮半島の南北に跨る火山・白頭山で観測史上最大の噴火が発生。75時間後、さらなる大噴火が予測され、韓国軍大尉チョは火山の鎮静化を図る秘密作戦のため、北朝鮮の工作員リを探すことに。出演は、「MASTER マスター」のイ・ビョンホン、「神と共に」シリーズのハ・ジョンウ、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のマ・ドンソク、「名もなき野良犬の輪舞」のチョン・ヘジン、「建築学概論」のペ・スジ。監督は、「彼とわたしの漂流日記」のイ・ヘジュンと「PMC ザ・バンカー」のキム・ビョンウが努めた。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:スペース・プレイヤーズ
スペース・プレイヤーズの紹介:2021年8月27日公開のアメリカ映画。映画会社ワーナー・ブラザースの人気キャラクターたちとNBAの実在選手が、バーチャルワールドでe-スポーツバトルを繰り広げるアドベンチャー。マイケル・ジョーダンと「ルーニー・テューンズ」がコラボした『スペース・ジャム』の続編で、現役NBAプレイヤーであるレブロン・ジェームズが本人役で主演する。『ブラックパンサー』のライアン・クーグラーが製作を、『最終絶叫計画5』のマルコム・D・リーが監督を務める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ベイビーわるきゅーれ
ベイビーわるきゅーれの紹介:2021年7月30日公開の日本映画。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019短編コンペティション部門グランプリを受賞した「ぱん。」の阪元裕吾監督による青春アクション。殺し屋のちさととまひろは、高校を卒業し表向きは社会人として振る舞わなければならず、社会の理不尽さに揉まれる。「ある用務員」などに出演、舞台『鬼滅の刃』で注目される髙石あかりと、「るろうに剣心 最終章」シリーズでスタントダブルを務めたスタントパフォーマーの伊澤彩織が、社会に馴染もうと奮闘する元女子高生の殺し屋コンビを演じる。アクション監督を、「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」シリーズなどを手がけてきた園村健介が務める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結
ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結の紹介:2021年8月13日公開のアメリカ映画。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、『スーサイド・スクワッド』を再構築。ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーが主演で続投し、『マイティ・ソー』のイドリス・エルバ、『バンブルビー』のジョン・シナのほか、ジョエル・キナマン、ピーター・カパルディ、シルベスター・スタローン、ヴィオラ・デイヴィスが共演する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:フリー・ガイ
フリー・ガイの紹介:2021年8月13日公開のアメリカ映画。「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズが主演と製作を兼任したアクション・アドベンチャー。ビデオゲームの世界を舞台に、自分が“モブキャラ”だという事実を知った男が、ヒーローになろうと立ち上がる。「ナイト ミュージアム」シリーズなどのショーン・レヴィが監督を務め、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のジョディ・カマー、『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティが名を連ねる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2017年公開のインド映画。『バーフバリ』シリーズの2作目。監督はS・S・ラージャマウリ。主演は一作目に続き、プラバース。 カッタッパと母親であるデーヴァセーナから父親の話を聞いたバーフバリはカッタッパや、育ての母親の村の民などとともに王宮へと攻め込む。 赤ん坊の時にすでにシヴァガミから王だと宣言されていたバーフバリは、現国王として君臨するバラーラデーヴァを討ち取り母親のデーヴァセーナの火の参詣の炎で燃やし尽くし、王としての宣言をする。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×