アクション映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

映画「ANNA/アナ」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

「レオン」や「ニキータ」で知られるリュック・ベッソン監督が、モデル出身のサッシャ・ルスをヒロインに抜擢して撮りあげた、スパイアクション映画です。ロシアがまだソビエト連邦だった時代に、KGBに所属する凄腕の女暗殺者として暗躍するヒロインの活躍と苦悩を、巧みな構成で描き出しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2010年公開の香港・中国合作映画。1972年のブルー・スリー主演の「ドラゴン怒りの鉄拳」へのオマージュ続編的な作品。 1917年、第一次世界大戦でヨーロッパの戦場にいた伝説的武術家フォ・ユェンジャのでした上海で命を落としていたと思われていた陳真(チェン・ジェン)は、中国人労働者として戦場にいました。1925年死んでしまった友人の名前を借りて中国に戻った彼は、上海で日本軍に対抗する反乱軍として活動していました。ある日、チェンは極秘任務でクラブ「カサブランカ」に潜入しますが、そこでチェンに父親を殺され彼に復讐を誓う日本人軍人と出会い…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2018年に公開された、イギリス・アメリカのアクション映画。元アメリカ海軍特殊部隊のマイケルは、亡き戦友の故郷・ロンドンを訪れ、実の伯父のように慕ってくれるダニーを誘って、サッカーの試合を観に行きました。しかしそこで、35,000人の観客を巻き込んだ爆破テロ事件に巻き込まれてしまい…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ヴァンパイアと人間のハーフであるヴァンパイアハンターのブレイドは、ヴァンパイアの祖先であるドレイクが甦ったことを知らされる。新たな仲間と共にヴァンパイに立ち向かうブレイドだが、そこにドレイクが立ちふさがるのだった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「エイリアン」や「ブレードランナー」の監督として名高いリドリー・スコットが2001年に手掛けた、実話を元にした戦争映画です。民族紛争が泥沼化し、多くの死者が出ていたソマリアに派遣されたアメリカ兵たちの、筆舌に尽くせぬほどの悲惨な戦場体験をリアルに描き出しています。 ネタバレを読む みんなの感想が0件届いてます
2016年に公開された、アメリカの戦場アクション映画。2012年9月11日、テロリストによってアメリカ領事館が襲撃され、テロリストからCIAを守るべく、ジャックたち元軍事工作員の精鋭6人が立ち向かっていきます。しかし、そんな時に米国のクリストファー・スティーブンスら大使が市内に赴任してきて…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
アジョシの紹介:2010年製作の韓国映画。韓国で2010年の興行成績No.1ヒットを記録した、ウォンビンの初単独主演作。心に傷を負った元特殊部隊員の男が、唯一心を許していた少女を救うために犯罪組織との戦いに挑む。少女役を務めるのは、『冬の小鳥』の天才子役キム・セロン。鍛え上げられた肉体を駆使してウォンビンが見せる、息を飲むアクション・シーンは必見! ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2018年制作のアメリカ映画。メリーメンという男が率いる強盗団は、ロサンゼルスにある銀行を襲う計画を立てていた。しかし、型破りな捜査を行う保安局の男、ニックオブライエンの存在が邪魔でした。そんな状況で、遂に強盗計画が動き出すが。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2013年に公開された、アメリカ合衆国のアクション映画。日本で甲賀流忍術を極めたケイシーは、甲賀道場の跡取り娘の武田波子と結婚し、幸せな日々を送っていました。だがある日、何者かの襲撃によって妊娠中の波子が惨殺されてしまいます。復讐に燃えるケイシーは、兄弟子の中原に誘われてタイへ向かうと…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「レッドクリフ part1」は日本でも人気の高い三国志の「赤壁の戦い」を描いた作品。2部構成になっており、前半のpart1では赤壁の戦いまでを、後半のpart2では赤壁の戦いを描いていたスペクタル歴史巨編です。「ミッション・イン・ポッシブル2」のジョン・ウー監督が制作し、アジア映画では最高額の製作費100億円を投じ、迫力のあるアクションシーンが見どころとなっています。諸葛孔明を金城武が、孔明のライバルの周瑜をトニー・レオンが演じており、他にもリン・チーリン、中村獅童などが出演しており、中国と日本で大ヒットとなりました。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

「レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦」は三国志の「赤壁の戦い」を描いた作品。2部構成になっており、赤壁の戦いまでを描いた前半のpart1の続編の後編になり、最終決戦の赤壁の戦いをメイン描いていたスペクタル歴史巨編です。「ミッション・イン・ポッシブル2」のジョン・ウー監督が制作し、アジア映画では最高額の製作費100億円を投じ、迫力のあるアクションシーンが見どころとなっています。

ネタバレを読む
1972年のイタリア・西ドイツ・フランス・モナコ合作映画。リー・ヴァン・クリーフ演じるガンマンが賞金首の若者を守り、極悪人の兄弟と対決する姿を描いたマカロニ・ウエスタン。元保安官のクレイトンは旅の途中、フィリップという賞金首を助ける。クレイトンはフィリップに濡れ衣を着せた黒幕に接近し、裁判のやり直しを訴えるが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「TAXI NY」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

映画「TAXI NY」は、リュック・ベッソンの「TAXI」シリーズの、ハリウッド版のリメイクでカーアクション・コメディ映画。監督は「ファンタスティック・フォー」のティム・ストーリー。主演は「シカゴ」のクイーン・ラティファとコメディアンのジミー・ファロン、そして美女強盗団のリーダーヴァネッサ役にスーパーモデルのジゼル・ブンチェンが出演しています。運転がドヘタくそで、失敗ばかりのウォッシュバーン刑事とスピード狂のタクシー運転手のベルがタッグを組み、プロの美女強盗団を追いつめます。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×