ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

映画:のさりの島
のさりの島の紹介:2021年5月29日公開の日本映画。「おくりびと」の小山薫堂がプロデューサーを務め、「カミハテ商店」の山本起也が監督した熊本・天草を舞台にしたドラマ。天草の寂れた商店街に、オレオレ詐欺の旅を続ける若い男が流れ着く。老女・艶子はその男を孫として招き入れ、奇妙な共同生活が始まる。出演は、「佐々木、イン、マイマイン」の藤原季節、本作が遺作となった「黒い画集 あるサラリーマンの証言」の原知佐子。第24回富川国際ファンタスティック映画祭ワールドファンタスティック・ブルー NETPAC Award Special Mention受賞。京都芸術大学映画学科劇場公開映画制作プロジェクト・北白川派第7弾。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「プルーフ・オブ・マイライフ」は2005年公開のアメリカ映画。ピュリッツァー賞やトニー賞などを受賞した舞台「プルーフ/証明」を映画化した作品です。監督は「恋に落ちたシェイクスピア」や「コレリ大尉のマンドリン」などのジョン・マッデン、主演はグウィネス・パルトローとジェイク・ギレンホールです。天才数学者の父ロバートの頭脳を受け継ぎ、父と同じように精神を病むのではないかと苦悩するキャサリンが人生を再建していくヒューマンドラマです。数々の偉業を残した天才数学者ロバートを父に持つキャサリン。しかし、ロバートは精神を病み、キャサリンは自分の人生をなげうって父の介護をしていました。その後ロバートが亡くなり失意のキャサリンの前にロバートの教え子ハルが訪ねて来て、一冊のノートを見つける。そこにはロバートが残したキャサリンに向けて感謝の言葉が書き綴られていました…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:少年の君
少年の君の紹介:2021年7月16日公開の中国&香港合作映画。壮絶ないじめ、苛烈な受験戦争、母子家庭や子どもの貧困など過酷な社会問題を描き、香港のアカデミー賞と言われる香港電影金像奨で作品賞・監督賞・主演女優賞を含む8冠を獲得、第93回アカデミー賞国際長篇映画賞にノミネートされた中国・香港合作の青春映画。中国では、ほとんど宣伝がないまま公開されたにもかかわらず、口コミで250億円の興行収入となる大ヒットを記録、青春映画ジャンルで歴代1位を樹立した。監督は「インファナル・アフェア」シリーズで知られる俳優・監督・プロデュサーのエリック・ツァンの息子デレク・ツァン。2001年に俳優デビューし、2010年にジミー・ワンと共同監督した「恋人のディスクール」(大阪アジアン映画祭2011グランプリ)で監督業に進出した。中国で「13億人の妹」の愛称で親しまれる人気女優チョウ・ドンユイと、国民的アイドルにして本作で演技の実力を見せつけたイー・ヤンチェンシーを主演に起用し、内向的な優等生とストリートに生きる不良少年の極限の孤独と純真な愛をヒリヒリと描きあげている。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
海辺の金魚の紹介:2021年6月25日公開の日本映画。『ビューティフルドリーマー』などに出演し、自主映画製作や文筆業など幅広く活動する小川紗良が監督を務めた人間ドラマ。小川監督が脚本と編集も担い、身寄りのない子供たちが過ごす施設にいる人々の葛藤や心の成長を描く。主人公を『脳天パラダイス』などの小川未祐、彼女と心を通わせていく少女をオーディションで選出された花田琉愛が演じ、『いのちスケッチ』などの芹澤興人、『放課後ソーダ日和』シリーズなどの福崎那由他、ドラマ「ワカコ酒」シリーズなどの山田キヌヲらが共演する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ミス・ポターの紹介:2006年製作のアメリカ&イギリス合作映画。世界中で人気のキャラクター、ピーターラビット。その作者、ビアトリクス・ポターの恋と波乱の半生をつづる実話ドラマ。「シカゴ」のレニー・ゼルウィガーがヒロインを熱演。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
南堀希は起業家への投資を行う大企業・日本ペガサスに務めている。ある日、個性的なキャラの学生起業家・小松光からプレゼンを受けた。 新任ママと医者を24時間ITで繋ぎママの不安を取り除くと言うアプリを作ると言うものだったのだが、希はプレゼンの内容に現実性が感じられず、また光の一方的な話し方や強烈なキャラにひいてしまう。 何度も衝突を繰り返しながら二人はお互いを理解・尊重するようになり保育園に勤める保育士たちの仕事を効率化するためのシステムを作り上げる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
中学生活が終わろうとする1週間前、ケイラは「学年一無口な子」に選ばれてしまう。 シャイで不器用な卒業間近のケイラが、周囲から何とか認められようと悪戦苦闘する姿を描いている。 この作品は公開直後より絶賛されており、「映画の神々からの贈り物」とまで評されるほどであった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
高齢化が進んだ離島で、飼い猫のタマと暮らしている大吉は70歳。妻に先立たれた大吉とタマは毎朝の散歩を欠かさず行っている。ある日、島に新しいカフェができ、店主の美智子と仲良くなった大吉は亡き妻が遺したレシピノートを完成させようと思い立ち、周りのひと達と一緒に作り上げていく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「まく子」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

小さな温泉街で旅館を営む両親と暮らす小学5年生の慧の前に美少女が現われ旅館で仲居として働く母親と一緒に暮らし始めた。 彼女は不思議な女の子で慧は少しずつ惹かれていきフ、親しく会話するようになるとコズエはある秘密を打ち明けた。少年から青年へ変わっていく葛藤の中で慧は少しずつ大人への階段を上って行く。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
川島隆子は仙台医療センターで麻酔科院長を務める外科医で、夫の川島貞一も医師であり仙台市内の自宅に“川島医院”を開業していた。 二人は、仕事先は違うものの、同じ医師としてお互いを尊重し合いながら睦まじく暮していた。 しかし2011年3月11日、東日本大震災が東北の地を襲ったことがきっかけで貞一は医院を閉め、被災地で診療所を開いた。それから2年半。人々から悲しい記憶が消えることはない。それでも登場人物たちはそれと向かい合いそれを乗り越えようとしてゆく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たちの紹介:2021年7月9日公開のフランス映画。実話からインスパイアされたヒューマンドラマ。元五輪銀メダリストの水泳選手マチアスは、同性愛者への心ない発言の罰として、ゲイの弱小アマチュア水球チームのコーチをすることに。練習よりもパーティーが好きなメンバーをまとめ、大会出場を目指すが……。モデルとなった水球チームの一員でもあるセドリック・ル・ギャロが、マキシム・ゴヴァールと共に共同監督・脚本を担当。出演は、「美女と野獣」のニコラス・ゴブ、「15ミニッツ・ウォー」のアルバン・ルノワール。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2008年公開のアメリカ映画。ビートルズの楽曲で構成されたミュージカル映画。監督は「テンペスト」などのジュリー・テイモア。主演のジュード役に「クラウド・アトラス」などのジム・スタージュス。ルーシー役にTVシリーズ「ウエスト・ワールド」などのエヴァン・レイチェル・ウッド。 リバプールに住むジュードは普段の生活から抜け出すべく、自分の父親を探すためにアメリカへとやってくる。大学教授の父を訪ね大学へやってきて、そこでマックスとルーシーの兄弟に出会い、妹のルーシーと恋に落ちる。しかし、時はベトナム戦争の真っ只中で、ルーシーの恋人は戦死し、さらに兄のマックスには召集令状が来てしまう。恋人を亡くしたことと兄の徴兵が重なり、ルーシーはどんどんとデモ活動に没頭していき、ジュードともすれ違ってしまう。そんなある日激しいデモ活動の中、連行されるルーシーを庇おうとしたジュードは逆に連行されて、不法滞在がばれて強制送還されてしまう。変わらない日常に戻ったジュードだが、新聞でデモが激しくなり、ついに爆弾テロが起こったと言う記事を読み、再びアメリカへと渡る決意をする。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
SUNNY 強い気持ち・強い愛の紹介:2018年製作の日本映画。40代になった女性たちが高校時代の親友と再会しようとする姿を描き、日本でも大ヒットを記録した韓国発の人間ドラマ『サニー 永遠の仲間たち』。同作のファンだという大根仁監督が舞台を日本に移し、90年代に流行した音楽やファッションをちりばめてリメイク。主人公の高校生時代を演じた広瀬すずがコギャルメイクを披露する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「カレンダー・ガールズ」は2003年に制作されたアメリカとイギリスの合作の映画。主演はヘレン・ミレン、ジュリー・ウォルターズでおくる、実話を元にして作られたハート・ウォーミングドラマです。ヨークシャーの田舎町に住む、親友のクリスとアニー。ある日、夫ジョンが白血病で亡くなってしまい、悲しみにくれるアニー。そんなアニーを励ますために、クリスは婦人会でヌードカレンダーを作り、売上をジョンが入院していた病院に寄付することを思いつきます。ヌードカレンダーの仲間を集め、カレンダーを制作し売り出すと予想以上の反響を呼んでしまい・・・ ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×