ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

2020年に配信されたアメリカ映画。監督はアントニオ・カンポス。主演に『スパイダーマン』シリーズなどのトム・ホランド。共演に『itそれが見えたら終わり』などのビル・スカルスガルド他。 ノッケンスティフというほとんどの住人の血が繋がっているような田舎町。戦場帰りのウィラードはダイナーでシャーロットと出会う。後に二人は結婚しアーヴィンが生まれる。幸せそうな一家だがシャーロットに末期の癌が見つかり、ウィラードの様子が変わってしまう。幼いアーヴィンに祈りを強要する日々。シャーロットは亡くなりウィラードも自殺してしまう。 そんなトラウマを抱えながら大きくなったウィラードは義理の妹のレノーラや祖母、叔父と幸せに暮らしていたが、肉欲が強い信任の牧師が現れ祖母に恥をかかせレノーラも自殺してしまう。 怒りに駆られるアーヴィンは父親の銃を持ち決意をする。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2015年公開のアメリカ映画。監督は『インデペンデンス・デイ』などのローランド・エメリッヒ。主演に『大いなる遺産』などのジェレミー・アーヴィン。 1960年代のアメリカNY実際にあったゲイバーのストーンウォールで起こったゲイ開放運動。その運動の中で成長をして行くダニーや、ストリートで男娼をしているレイ達少年たちの物語。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2012年公開の中国香港合作映画。監督はバリー・ウォン。主演に『グリーン・デステニィー』や『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド』などのチョウ・ユンファ。 1900年代の上海。京劇見習いの隣人のジーチウを見守っているチェン・ダーチー。ある日、不義を巡る事件に巻き込まれ、マオ将軍に人を殺すことを強要されてしまい、その日を境に一気に裏社会へと落ちていく。持ち前の頭の良さと運で上り詰めていくチェン・ダーチーだが、日本軍による侵攻に翻弄される中、時代の波にのみこまれていく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:劇場版 がんばれ! TEAM NACS
劇場版 がんばれ! TEAM NACSの紹介:2021年9月3日公開の日本映画。TEAM NACS結成25周年×WOWOW開局30周年を記念した企画番組の劇場版。5人のメンバーが応援企画のために撮影に臨むが、思わぬトラブルが連発して…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ショック・ドゥ・フューチャー
ショック・ドゥ・フューチャーの紹介:2021年8月27日公開のフランス映画。エレクトロ・ミュージック全盛期前夜のパリを舞台に、近未来的なサウンドに心躍らせる女性音楽家と友人たちを描いた青春音楽映画。CMの作曲を依頼された若手ミュージシャンのアナは、納得のいく曲が書けずにいた。そんなある日、日本製の電子楽器に出会う。出演は、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の孫で、モデルとしても活躍するアルマ・ホドロフスキー。監督は、「ブレイク・ビーターズ」で音楽を担当し、音楽プロジェクト『ヌーヴェル・ヴァーグ』の活動でも知られるマーク・コリン。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2021オープニング作品。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ムーンライト・シャドウ
ムーンライト・シャドウの紹介:2021年9月10日公開の日本映画。吉本ばななの短編小説を「糸」の小松菜奈主演で映画化。恋人の突然の死に向き合えず、深い哀しみに打ちひしがれるさつきは、以前耳にした“月影現象”に導かれていく。それは、満月の夜の終わりに死者ともう一度会えるかもしれないという不思議な現象だった。共演は「his」の宮沢氷魚、「#ハンド全力」の佐藤緋美。監督は「Malu 夢路」のエドモンド・ヨウ。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
俳優陣で結成された「星屑の会」が1994年から2019年まで舞台がベースとなった映画化作品。主演はのん、共演は舞台版でも出演しているラサール石井、小宮孝泰など。東北の田舎町で結成されたおじさんムード歌謡グループ「スターライツ」に、ひょんなことから加入することになった若いシンガー志望の女性と、夢を追おうとするヒューマンコメディ。当作品は全国公開を前に東北四県で先行上映された。杉山泰一監督、2020年劇場公開作品。129分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「疾走」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

シュウジが住む町は、干拓地ある集落“沖”と干拓以前からの集落“浜”に分かれていた。 “冲”は100年前に埋め立てられた土地で、それ以前からある“浜2との交流はほとんどなく、”浜“の人間は”沖“を蔑む風潮があった。 幼いシュウジはひょんなことから“冲”で暮らすヤクザの“鬼ケン”とその愛人・アカネと知りあうが、その数日後、鬼ケンは山中から死体となって発見される。 その後年月が経ち“沖に”教会ができると人殺しだと噂される神父と知り合いになったシュウジは、そこに通う少女エリに淡い恋心を抱くようになる。 直木賞作家の重松清の同名小説をSABU監督が映画化。主役はNEWSの手越裕也。手越は映画初主演だが豊川悦治、中谷美紀、大杉漣など大物俳優らと共演した。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:浜の朝日の嘘つきどもと
浜の朝日の嘘つきどもとの紹介:2021年9月10日公開の日本映画。福島県南相馬市に実在する映画館を舞台に、経営が傾いた映画館を存続させようと一人の女性が奔走する様子を描くヒューマンドラマ。『四十九日のレシピ』、『ロマンスドール』のタナダユキ監督が自らのオリジナル脚本を、『キャラクター』、『ヲタクに恋は難しい』の高畑充希を主演に迎え映画化した。共演に、お笑い芸人でタレントの大久保佳代子、落語家の柳家喬太郎ら。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:先生、私の隣に座っていただけませんか?
人気漫画家夫婦の新たな作品の題材は...「不倫」!?夫は妻の担当者と不倫をしており、それに感づいた妻が作品を描いているのではと考える夫、果たして妻の思惑とは?キャッチフレーズは「その不倫、ぜんぶ描く。」、主演は黒木華、共演は柄本佑。堀江貴大監督、2021年9月劇場公開作品、119分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「月と雷」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

スーパーで働く泰子は、恋人の太郎とこのまま結婚して普通の家庭を築いていくのかと漫然と考えていた。その泰子の前に幼いころ半年ほど一緒に暮らした父親の愛人の息子・智が現われると、泰子の生活が少しずつ変わり始める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「明日へ」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

“売り上げ一位の名誉にかけて頑張りましょう”。パート従業員を前にして大型スーパー/ザ・マートの店長は朝礼で声を上げた。 店長はハン・ソニを壇上に呼んで、ソニが5年間あらゆる業務を減点一つなくこなしてきたことを評価し、サービスセンターで3か月間の勤務後正社員になることを発表した。 そして壇上に上げたソニに指揮をとらせ従業員たちに「お客様に感動を。会社の繁栄が・私たちの繁栄です」とシュプレヒコールをやらせた。 しかしソニはこのあと解雇通告を受け、同僚たちと一致団結し大企業を相手に解雇撤回を求める行動を起こす。 “明日へ”は、2014年公開の韓国映画。 監督/プ・ジヨン 脚本/キム・ギョンチャン ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「フラワーショウ」は2014年公開のアイルランドで制作された映画です。監督はビビアン・デ・コルシイが担当し、実在するランド・エスケープデザイナーのメアリー・レイノルズをモデルに作られ、ガーデンデザイナーを目指す一人の無名の女性のサクセスストーリーを描いた作品です。アイルランドの大自然の中、伸び伸びと育ったメアリー、大人になったメアリーは著名なガーデンデザイナーのシャーロットのアシスタントに就職します。シャーロットの元で次々と斬新なデザインを描いていきますが、ある日、いきなりメアリーはクビにされ、しかも大切なデザインブックを取られてしまいます。メアリーは落ち込みますが、奮起し、ガーデニング大会の最高峰の「チェルシー・フラワーショウ」を目指します。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「山の郵便配達」は1999年に中国で製作された映画。原作はポン・ジェンミンによる同名短編小説を元に作られた作品です。2002年日本アカデミー賞の外国映画賞や、モントリオール世界映画祭など多くの映画賞にノミネートされ、中国映画界の最高賞の金鶏賞の主演男優賞(父親役)を受賞しています。中国の山岳地帯で郵便配達をする父、足を悪くし退職を決め、後を継ぐ息子と共に最後の配達の旅に出ます。配達の道のりは3日で120キロを歩く険しい道のり、息子は同行する父の背中を見ながら多くのことを学んでいきます。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×