ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

「ブギーナイツ」「マグノリア」と、3時間に及ぶ「長尺の名作」の連発で注目されたポール・トーマス・アンダーソン監督が、95分というコンパクトな尺でのロマンチック・コメディに挑戦した作品です。主演のアダム・サンドラーは、それまでのコメディ映画での演技から一転し、ようやく巡り合えた運命の恋と、相次ぐトラブルとの板挟みになりながらも奮闘する男を見事に演じ、高い評価を受けました。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます

映画「(ハル)」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

まだ携帯電話が普及する以前、ネット上のメールなどのやり取りが電話回線を使った「パソコン通信」と呼ばれていた時代に、掲示板を通して知り合った男女の心の触れ合いを描いた作品です。全編を通してメールの「文字画面」が登場する構成に、公開当時は賛否両論別れましたが、今見てもその斬新さに感心させられます。監督・脚本は「家族ゲーム」や「黒い家」の森田芳光。忘れ得ない過去を持つ女性を深津絵里が、その相手役を本作で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した内野聖陽が好演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
台湾北部のローカル線の終着駅・菁桐(チントン)。 この駅に売り出し中の大型新人歌手・メイが人目を忍び、一人スーツケースをもって降り立った。 メイは声が出なくなっていた。想いを寄せるプロデューサーにもそのことが告げれず逃げ出してきたのだった。 そしてこの街で暮らす実直な青年・モウと知り合い、いつの間にか二人の間には恋心が芽生え始めるが・・・ ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
「きみがくれた物語」は2016年公開のアメリカ制作の映画。「君に読む物語」の原作者ニコラス・スパークスの「きみと歩く道」を元にしたラブストーリー作品です。監督はロス・カッツ、主演は「リンカーン/秘密の書」などのベンジャミン・ウォーカーと「明日、君がいない」「ウォーム・ボディーズ」のテレサ・パーマー。アメリカ、ノースカロライナの田舎で暮らす獣医のトラヴィス。隣の家に医学生のギャビーが引っ越してき2人は恋に落ち、やがて結婚して幸せな家庭を築く。しかし、ある日ギャビーは交通事故により昏睡状態に陥ってしまう。トラヴィスは毎日病院に通い詰めるが、目覚める可能性の薄いギャビーの生命維持装置を外すかの選択を迫られる…。   ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます

映画「心と体と」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

2017年公開のハンガリー映画。ハンガリーの巨匠、エニェディ・イルディコが監督と脚本を担当した恋愛映画。第67回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門で金熊賞を受賞。第90回アカデミー賞外国語映画賞にはハンガリー代表作として出品され、最終選考9作品に残るなど、世界的に高い評価を受けた作品。食肉加工工場で働くエンドレは、品質検査官として派遣されたマーリアと、あるきっかけにより、毎晩同じ夢を見ていることを知る。奇妙な共通点を持つことに気付いた二人は、徐々に現実世界でも惹かれ合っていく。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
きみの瞳が問いかけているの紹介:2020年製作の日本映画。『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が手がけるラブストーリー。不慮の事故で視力を失った明香里を吉高由里子が、罪を犯しキックボクサーの夢を失った塁を横浜流星が演じ、互いに惹かれ合うも残酷な運命に翻弄されていく男女の姿を描く。チャールズ・チャップリンの名作『街の灯』をモチーフにした韓国映画『ただ君だけ』のリメイクで、世界で活躍する韓国出身の人気グループBTSが主題歌を担当している。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
ジウはミュージカルの舞台監督だったが30過ぎても彼氏もいなかった。10年前に旅したインドで出会った男性が忘れられずにいたのだ。見合いさせても断ってしまうジウに業を煮やしたジウの父親は、ギジュンが立ち上げた“初恋の相手探します株式会社”に無理やりジウを連れてきた。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」は2005年に公開されたイギリスとアメリカで制作されたロマンティックコメディです。前作の「ブリジット・ジョーンズの日記」の続編にあたり、キャストは前作と同じくレニーゼルウィガー、コリン・ファレル、ヒュー・グラントが出演しています。前作のラストで結ばれたブリジットとマークのその後が描かれており、マークとの結婚を夢見るブリジットですが、マークの同僚で美人のレベッカの出現で2人の関係にヒビが入り、さらに元カレのダニエルも現れブリジットに言い寄ってきて・・・。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
窮鼠はチーズの夢を見るの紹介:2020年製作の日本映画。『ナラタージュ』の行定勲監督がメガホンをとり、「失恋ショコラティエ」の原作者・水城せとなの人気漫画を実写映画化。優柔不断な主人公を「関ジャニ∞」の大倉忠義が演じ、彼に想いを寄せる後輩を『カツベン!』の成田凌が演じる。ほかにも『チワワちゃん』の吉田志織や、バンド「ゲスの極み乙女。」でドラマーとして活躍するさとうほなみらが出演。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
今宵、212号室での紹介:2019年製作のフランス&ルクセンブルク&ベルギー映画。シャンソンの名曲にのせてパリのホテルで繰り広げられる軽妙洒脱なラブ・ストーリー。夫と喧嘩したマリアは、一晩だけアパルトマンの真向かいのホテルで過ごすことに。すると20年前の夫をはじめ、歴代の元カレたちが次々と登場、不思議な一夜が幕を開ける……。主人公マリアを演じるのは、本作で第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門最優秀演技賞を受賞したキアラ・マストロヤンニ。共演は「アマンダと僕」のヴァンサン・ラコスト、「マリアンヌ」のカミーユ・コッタン。監督は「愛のあしあと」のクリストフ・オノレ。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
コウタは不器用だけれども心優しい青年。田舎から東京に出てきて冷凍食品工場で働くコウタはパートのおばさんたちからもかわいがられている。そんなコウタが中学の時、“天の川の女神”と崇めていた天野千日と偶然出会い、二人は一年に1回、7月7日に会う約束を交わす。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
チン・イヒョンは恋人にプロポーズしようと準備万端整え、待ち合わせの場所へ向かうが、途中事故に遭ってしまい気がつくと女子高生の体に乗り移っておりイヒョンだった記憶もなくしていた。しかも乗り移った女子高生は妊娠していた。イヒョンはこの後、問題を抱える人から人へ次々と乗り移って行くことになる。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2011年10月1日と10月2日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて上演されたアンドリュー・ロイド=ウェバーのミュージカル作品。1905年、パリのオペラ座。過去に上演されたさまざまなオペラの舞台道具がオークションにかけられ、競り落とされていく中、最後の品である荘厳なシャンデリアが姿を現すと、過去にオペラ座で起こった奇妙な出来事をたどる事になっていく…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
×