サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

ザ・ハントの紹介:2020年製作のアメリカ映画。富裕層が娯楽として人間狩りをおこなうという過激な内容から、全米で物議を醸したサバイバル・アクション。“狩られる側”として拉致される庶民に『僕のワンダフル・ジャーニー』のベティ・ギルピンや『なんちゃって家族』のエマ・ロバーツ、“狩る側”の黒幕をオスカー女優のヒラリー・スワンクが演じる。『インシディアス』、『パージ』など数々のホラーをヒットに導いてきたジェイソン・ブラムが製作を担当。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「罪の声」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

罪の声の紹介:2020年製作の日本映画。グリコ・森永事件をモチーフにし2016年週刊文春ミステリーベスト10国内部門第1位に輝いた同名小説を映画化。記者の阿久津は昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ取材を重ねる。一方俊也は事件の脅迫テープに自分の声が使われていたことを知り……。監督は、TBSテレビに所属し『カルテット』など数々のTVドラマの演出をするほか、「映画 ビリギャル」など映画監督としても活動する土井裕泰。「人間失格 太宰治と3人の女たち」の小栗旬と、ミュージシャンや文筆家としても活躍する星野源が、未解決事件に翻弄され人生が交錯する二人の男を演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「ソウ」シリーズと共にシチュエーション・スリラーの先駆けとなった「キューブ」で注目されたヴィンチェンゾ・ナタリ監督が、近未来のアメリカを舞台に、ハイテク企業の争いに巻き込まれた男の苦悩を描く、2002年製作の作品です。主演は「嵐が丘」「Emma エマ」など文芸作品の映画化への出演も多いジェレミー・ノーサム、主人公を導く謎の美女を、「キル・ビル」「チャーリーズ・エンジェル」などのルーシー・リューが演じています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「ダイヤルM」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

「ダイヤルM」は1998年のアメリカのサスペンス映画。1954年のアルフレッド・ヒッチッコク監督の「ダイヤルMを廻せ」のリメイク作品です。「逃亡者」などのアンドリュー・デイヴィス監督、マイケル・ダグラス、グウィネス・パウトロウ、ヴィゴ・モーテンセンが出演しています。会社が破産に追い込まれたスティーブンは妻エミリーの不倫相手のデイビッドを金で釣り、妻の殺害を依頼する。しかしスティーブンが考えた殺害計画は失敗に終わってしまう…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「その土曜日、7時58分」は2007年に公開されたアメリカのクライムサスペンス映画です。「十二人の恐れる男」「評決」などのシドニー・ルメット監督の遺作となった作品です。「カポーティ」などのフィリップ・シーモア・ホフマン、「魂のゆくえ」などのイーサン・ホークなどが出演しています。金に困っていたアンディーとハンクの兄弟が、両親が営む宝石店へ強盗に入る計画を立てたことから、運命の歯車が狂い最悪の結末へと突き進んでしまう…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「人数の町」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

人数の町の紹介:2020年製作の日本映画。衣食住が保証され快楽をむさぼる日々を送れるが、決して離れることはできない奇妙な町を舞台に描くミステリー。ひょんなことから町で暮らすことになった中村倫也扮する主人公の蒼山が、そこで出会う住民たちとの交流を経て町の謎に迫っていく。蒼山を町に導く謎の男を『恋人たち』の山中聡が、町に妹を捜しにきたという紅子を『きみの鳥はうたえる』の石橋静河が演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2003年公開のアメリカ映画。監督は「永遠の僕たち」や「プロミストランド」のガス・ヴァン・サント。コロラド州で1999年4月20日に起きたコロンバイン高校の銃乱射事件を元にしている。 なんでもない平凡な一日になるはずだった日。ジョンはいつものように酒に酔った父親の対応に途方に暮れ、イーライはいつものように写真を撮り、ミシェルは女の子たちにダサいと陰口を叩かれながらもマイペースに進み図書館での仕事も淡々とこなし、ブリタニーとジョーダンとニコルは体重が増えることを恐れて食べたものをトイレで吐いている。ネイサンとキャリーは二人でじゃれあいながら廊下を歩いている。一方学校を休んでいたアレックスとエリックには特別な一日だった。いつものように母親のパンケーキを食べ、二人でシャワーを浴び、キスを知らないと笑いながらキスをして、銃をかついで高校へと向かっていく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ジャレッドはカリブ海に浮かぶバハマ諸島の島で宝を積んだ沈没船を探し当て一生ゆっくり暮らすことを夢見ていた。そんなジャレッドが友人とダイビングを楽しんでいた時、歴史に名高い船・ゼフィア号が沈んでいるのを発見する。またその近くには飛行機が沈んでおり機体の中から大量のコカインを見つけたが・・・ ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「テルマ」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

テルマはノルウェーの人里離れた田舎町で信心深く厳格な両親に育てられた。そんな彼女には、幼少期の記憶がなかった。 やがて成長したテルマはオスロの大学に入学し、1人暮らしを始める。そこで彼女はアンニャという同級生の女性と出会い、やがて初めての恋に落ちる。 罪の意識にさいなまれながらもアンニャに惹かれていくテルマは、幼いころに封印されたはずの“力”が発作とともに現れるようになる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1963年、第二次世界大戦にアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所で行われたホロコーストについての戦争責任を追う若き判事を描いた実在の裁判を描いたサスペンスドラマ。レ・ザルク・ヨーロピアン映画祭、観客賞・審査員特別賞。ジュリオ・リッチャレッリ監督、ドイツ映画、2015年劇場公開作品。123分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
七つの大罪クラブ 生贄になった少女たちの紹介:2020年製作のカナダ映画。美少女たちが残酷な死を遂げるサスペンス。格式高いカトリックの私立高校で、スクールカーストのトップに君臨する7人の少女たち。リーダーのグレースらが誇り高きクリスチャン・オーブリーの秘密の日記を盗み見ると、自分たちの悪口が書かれていて…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:21ブリッジ
21ブリッジの紹介:2021年4月9日公開のアメリカ映画。『ブラックパンサー』で主演を演じ話題となるも、2020年8月にこの世を去ったチャドウィック・ボーズマンが主演を務めるクライムアクション。夜のニューヨークを舞台に繰り広げられる、たった一夜の追走劇を描く。『アベンジャーズ/エンドゲーム』などを監督したルッソ兄弟が製作を務め、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのブライアン・カークがメガホンをとる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:砕け散るところを見せてあげる
砕け散るところを見せてあげるの紹介:2021年4月9日公開の日本映画。アニメ化もされたライトノベル「とらドラ!」の原作者・竹宮ゆゆこによる同名ベストセラー小説を、『うさぎドロップ』のSABU監督が実写映画化。『四月は君の嘘』の中川大志と石井杏奈がW主演を務め、『月子』の井之脇海や『愛唄 -約束のナクヒト-』の清原果耶、『サヨナラまでの30分』の北村匠海ら若手実力派俳優が集結。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
サイレント・トーキョーの紹介:2020年製作の日本映画。「アンフェア」シリーズで知られる作家の秦建日子が、ジョン・レノンの名曲「Happy Xmas(War Is Over)」にインスパイアされて執筆した小説を映画化。連続爆破テロ事件が発生したクリスマス・イブの東京を舞台に、騒ぎに巻き込まれ翻弄されていく人々の人間模様を描きだす。テロの容疑者を演じる佐藤浩市をはじめ、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリスら実力派キャストが顔をそろえる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×